やっぱり無いんだ。
先週、先々週と全日本ジュニア中国予選及び全国中学生テニス選手権中国予選が広島で行われまして。
僕がサポートしているジュニアも6人位いますので試合前には集中して張替えを行いました。

一人は2本張り替えたけど中国ジュニアは3セットらしく、切れる可能性もあるのでキープしているロールから1張切り出して持たせたりした。
そんな子とは別に、ハイパーG120を張っている子のお父さんから。。
ガットが切れちゃって、ハイパー無いかもしれんし近いの何張ろう?と会場からメール。

広島ならソリンコあるかもしれんな?とも思ったけどどうやら無かったらしい。
僕も代理店のキモニーに広島に販売店あるなら教えてくれ!と聞きたいところだったがコンタクトがメールのみ。
電話載せといてよー、急いでるんだから。。

結局アルパワーを張ったらしいけど久々の専門店のお値段に衝撃を受けたらしい。

少し前にソリンコのツアーバイトを紹介した際、ジュニアに張ることを考えて。

①現行品である事。
②世界的に認められているガットである事。
③どの会場に行っても手に入りやすいガットである事。


と書いたばかりでしたのに。
しまったなぁ。僕が気を利かしてガット持たせれば良かった。

しかし、今年は猛暑ですよね。選手は勿論ですが、応援や引率の父兄も大変だったと思います。
僕なんてエルボーが治らないのもあるんですが、日中のテニスは2か月近くお休み状態。
夜のレッスン位しかテニスしてなくてもグッタリだもの。
[2017/07/25 00:46] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
USオープンに向けて
失礼しましたmm。
昨日の咲良の記事があまりに弱すぎました。ゴメンナサイ

昨日、咲良ママから、
今日夕方のニュースでダンナと咲良が出るらしい。
と聞いていたのでチェックしておりましたらシッカリと放送されました。

内容として。
一つ目、インターハイには出場しないこと。
身近な人は知ってましたが地元の人はガッカリするのかも?
そりゃー去年の優勝者今年はV2を期待してしまうところでしょう。。

でもご安心ください。
2つ目、USオープン予選に出場できることが濃厚。
昨日報告したChina junior G2 優勝によってランキングが116位となり確実っぽいらしいです。
そうなると今年のオーストラリアンオープンに続いて2度目の4大大会挑戦となるわけであり応援のレベルもMAXになる訳であります。
20170714B.jpg

いやー楽しみ。
しかし咲良ぐらいではないのかな?こんな田舎を拠点にしたままこの成績をたたき出している選手は。
本人も積極的に頑張ります!とコメント。

で、問題のお父さんコーチ(笑)どんなコメントするのか?と思ってたら一言も喋らせてもらえず。

今回はITFツアーでお世話になっている沢田コーチがメインでインタビューに答えておられました。実は沢田コーチのお顔を拝見するのは初めて。海外遠征の時にお世話になってるとか。
20170714A.jpg
画面にも出ていますが、
ズバリ、本選出場の初戦突破の可能性は?という問いに。

あると思います。咲良の球は打球が揺れるというかサッカーの本田選手の無回転ボールのような、そんなイメージのボールが毎回飛んでくるので相手は大変やりにくいと思います。


とコメント。

そう、昔からそう!咲良のフラットストロークはそんなボール。
(テニスをしない人だと本田選手の例えは分かりやすいかも)
クレーやオムニより球足が速くなるハードコートだとさらにエグイ球になるからなぁ。
相手は空中での球の伸びに困惑し着弾地点を見誤る、さらに予想以上に伸びてくるので自分のテニスをさせてもらえない。
さらに小さいころから父親、細木コーチの想像を超えてくるゲームメイクとショットにより、勝つためというか自分が楽しめるポイントを押さえつつ天才的にショットの選択やコースに打ち分けてくるから調子が上がると手が付けられない選手になってる。

今度のUSに関しての動向は注目していきますので出場の際はフルパワーの応援お願いします。




あと、僕のブログとして言うことがありました。
ガット張りね。。
咲良のストリンギングは基本グリーンテニススクールのGM-1400、細木コーチが張ってます。
もし咲良のガットを近隣のショップが張ってたら大変な事でしょうね(宣伝が・・)
インハイ優勝、世界ツアー大会優勝3回、オーストラリアンオープン予選出場、現在世界ランク116位ですから。
でもコーチ曰く、普通に張ってるだけだよ!って感じ。
同じクオリティーで張るならグリーンで細木コーチに張ってもらってちょーだい!
でも成績残せないのガットのせいにはできないぞ(笑)
[2017/07/14 21:50] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
最近メチャ早いね&China junior G2優勝
ジュニアの張替えですが張替え頻度が一番多い子。
今年の3月にポリツアースピン125のロールを使い始めて5月末に終わり。
6月には2ロール目。現在もう6張り分消化しております(汗
20170712aa.jpg

しかも全て角切れではなくスイートスポットでブチ切ってくるんで素晴らしい!
ポリツアースピン、耐久性悪くは無いはず?ですが。。

たぶんこの頻度で張り替えるなら、経済的に自分で張る選択になるんだろうと思います。
ただ僕の工賃だと小中高と張りに出しても、20万のマシンを買うより遥かに安いからなぁ。

どちらかというとポリツアースピン、ほんの少し時間をかけて張ってます。
スピード上げて扱うと捻りが出やすいので出来るだけ丁寧に。
張り手やマシンの差が出やすいガットだと感じますね。

そう、昔は良く切れるんでポリでも130、135を張ってるという子よくいました。
親がね。ウチの子良く切れて困るとか、ストリングの目が細かいラケットに替えさせたり。
でもそれはベストな選択ではありません。
自分で分銅でも良いからマシンを買うか、僕みたいなのを見つけるか。

僕が張る子はポリは125がほとんどですね。
良く切れるってことはそれだけボールにパワーを伝えれてるという事。
切れても良いんです。ガットなんて自分で張ればそんなに高い物ではありません。

もうすぐインターハイ。このガットで頑張ってきてほしいです!




*そう咲良またITFサーキットで優勝したんだって
China junior G2 シングルス優勝
g20170711b.jpg
ランキング 180→116位にジャンプアップ



[2017/07/13 01:34] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>