ピュアドライブ2018
やっとNEWピュアドラ。
20171112a.jpg

歴代ピュアドラ愛用者である持ち主の感想は・・今回2018も買ったけど感覚的には2012が一番好きだとか。
多分グリップの硬さや、重量、バランスも影響してると思いますが新しのがイイ!
と大喜びでないのが悩ましいかなピュアドライブの完成度。

ただ僕としては年々不都合な事があり今回は大改悪の箇所があります!
20171112bb.jpg
シャフトの内側にティンプルの様な装飾。
メンテナンスシールが全然貼れなくなってしまった。

初代から2006年まではフツーに良かったけど2009年(青いモデル)からはシャフトの内側のデザインとしてカーボン柄の上にクリア塗装という仕様。ただこのクリアが弱く各ショップのシールでもクリア部が剥げてしまう。ついに今回からはシールも貼れない加工。
テンションと加工日のデーターは必要だと思うのでシールをかなり小さくカットしてフラットな面を探してなんとか貼りました。

HEADのグラフィンもシャフト内側に凸凹があって貼りづらいけど今回のピュアドラは専用シール必要になりそう。
[2017/11/15 21:36] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
探してみる事も大事。
最近ガットはソリンコの事しか書いてない気がします。

実を言いますとこのガットは一人のジュニアの為に選んでみたガット。
本人の好みやスタイルもありますが、一番気にかけたのがラケットHARRIER PRO 100XR-M(280g)との愛称。
ハイブリッドの時はなかなか良いセッティングだと思っていましたけど。ポリだけで張り上げるとどうしても280gと言う軽さが難しくさせる。
このラケットでもう少し軽く飛ぶ感じのポリは無いものか?と何種類かピックアップした結果、現在使ってくれてます。

ポリエステルストリングを考えると有名どころだけを張ったとしても凄い数なので、僕の在庫だけでは当然十分ではなく、今まで試してきた物も含め考えないといけませんがそれでも全然足りません。
今回の様に特別なプレーヤーの為には探して見る事も大事かなと。

ただ結局は僕の超お気に入りガットになっていますが。。(笑)
僕の感覚だとボックスより流線形の弾きの良いラケットにはよく合う気がします。

20171008aa.jpg
テンションを少し落とした事もあり、1本張りのボトムアップから2本張りのトップダウン。
最近の傾向ですが、スピンガットの場合は張る際のガットのヒネリ、痛みを考え2本張りをチョイスする傾向。2本張りでボトムアップも良くやります。

社会人は楽しみテニスの人が大半なのでここまで考えないんですが、県大会は元より中国→全国大会まで出場する様なジュニアには細かい修正や値段で決めないガットのチョイスを提案してあげたいですね。
ちなみに持主の陽太くん、広島オープン、鳥取オープンのU13(両方とも128ドロー)
を連続優勝中で調子よさそうだ。
嬉しい反面、成績が良いと益々責任感を感じてしまう。でも勝てるのは本人の実力だからね。



*土曜日のグリーンのテニスに愛媛国体のお土産。
  少年女子 4位だったようです(細木咲良選手、宮内理瑚選手)
20171008.jpg
[2017/10/09 00:49] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クランプのお掃除&グリス
マシンのメンテナンスで使うグリス。粘度が必要なクランプにはこんなの使ってます。
ワコーズ(WAKO’S) ハイマルチグリースU HMG-U(高温・高荷重用多目的グリース)
20170821b.jpg
ハッキリ言いますとストリングマシンのクランプに高性能なグリスは必要ではありません。
そんなに負荷も掛からなければ高温にもならない。金属の摩擦によるパーツの削れを抑えてくれれば良いんです。問題は潤滑油のちょう度(粘度)。

このグリスは高性能な部類ですがグラム単価は高くはないんです。ただ上の画像の様な大容量でしか販売していないので知人のメカニックから分けて貰いました。100均のガラス瓶に無料でゲット!
20170821a.jpg
気に入っている点は・・・色が赤い&ワコーズ製品。
いやグリスって地味でしょ。赤って汚れ具合も分かるし良いと思う。

ただ僕のチョイスは普通ではないのでお勧めは自転車や釣りのリール用とか高級グリスでも良いし、ホームセンターの数百円のグリスでもオッケー!大事なのは可動部に留まってくれるちょう度かと思います。



[2017/08/22 00:39] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
最近メチャ早いね&China junior G2優勝
ジュニアの張替えですが張替え頻度が一番多い子。
今年の3月にポリツアースピン125のロールを使い始めて5月末に終わり。
6月には2ロール目。現在もう6張り分消化しております(汗
20170712aa.jpg

しかも全て角切れではなくスイートスポットでブチ切ってくるんで素晴らしい!
ポリツアースピン、耐久性悪くは無いはず?ですが。。

たぶんこの頻度で張り替えるなら、経済的に自分で張る選択になるんだろうと思います。
ただ僕の工賃だと小中高と張りに出しても、20万のマシンを買うより遥かに安いからなぁ。

どちらかというとポリツアースピン、ほんの少し時間をかけて張ってます。
スピード上げて扱うと捻りが出やすいので出来るだけ丁寧に。
張り手やマシンの差が出やすいガットだと感じますね。

そう、昔は良く切れるんでポリでも130、135を張ってるという子よくいました。
親がね。ウチの子良く切れて困るとか、ストリングの目が細かいラケットに替えさせたり。
でもそれはベストな選択ではありません。
自分で分銅でも良いからマシンを買うか、僕みたいなのを見つけるか。

僕が張る子はポリは125がほとんどですね。
良く切れるってことはそれだけボールにパワーを伝えれてるという事。
切れても良いんです。ガットなんて自分で張ればそんなに高い物ではありません。

もうすぐインターハイ。このガットで頑張ってきてほしいです!




*そう咲良またITFサーキットで優勝したんだって
China junior G2 シングルス優勝
g20170711b.jpg
ランキング 180→116位にジャンプアップ



[2017/07/13 01:34] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
EXOグロメット弱点
自分のグロメットも同じ症状で交換ましたが先日張り替えたラケットも。
一番端の部分がパックリ割れてます。
20170703b.jpg
拡大。
20170703d.jpg
黄色の部分は本来見えてはいけない部分(割れた断面)です。
このまま張るとグロメットの割れの間を通ってフレームダイレクト。EXO3は特に角がキツイ場所に当たりますのでガットの破損は勿論100%打球感に影響がでます。
対策としては新品のグロメットに交換なんですがこの部分だけで良いのに2000円強費用がかかっちゃう。

プリンスさんこの部分の弱さ認識してると思うんだけどなぁ。
たぶん僕のシャークの時代からグロメットとフレームの間に振動吸収材を挟んでいることで余計に割れやすい気もしますが。。
現行モデルでこうなので改善してくれるといいですね。もしくはこのパーツ部分だけでも500円位で売って欲しい。
もし、EXO3を中古で買う時には要チェックです。

ちなみにこちらのラケット、前回まで他所で張っておられたのでこの症状のまま無情にもフレームダイレクトで張りあがっておりました。今回は数日後に試合という事なので簡易な対策で。。また交換しましょう!
20170703a.jpg
[2017/07/04 20:14] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>