ソリンコ ツアーバイト105
凄い細いです!
ツアーバイトの1.05mm。
20180710a.jpg
持込で張ったのですが衝撃的な細さ。。

しかもスピードMPA 16×16というクロスを荒くした仕様。
これさすがに瞬殺ではないのか?
僕でも2時間、いや1日あれば確実に切る自信が。フレームで一撃というパターンも可能性高いです。

テンションかけるの少し怖いほどですがポリだとは思えないほど張りやすい。
スピンガットというのも殆ど感じない。

ゲージをあててみると計測不能。だってゲージ20。
20180710b.jpg
ラケット渡して次お会いするまでには切れてると思うのでインプレはたぶん無いです。。
これで硬式ボール打つの怖いなぁ。。
[2018/07/11 00:58] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
カッターナイフ新調
マシンの工具入れの中に欠かせない道具としてカッターナイフ。

ホームセンターで限定品・・・おそらく随分昔の。。
オルファ(OLFA) MZ-AL型GOLDを見てそろそろ20年近く使ったカッターを新調することにしました
20180327CC.jpg
この金メッキってのが豪華で気に入っちゃった!刃もゴールドのモデルにチェンジ!

あまり他のストリンガーさんの工具入れには入って無いような気もしますが僕は結構使いますよ。
ウチのニッパーは ゴッドハンドPN-120片刃ニッパーなのでガットをとても綺麗にカットする事が出来ます。
閉じたグロメットを通す時、このニッパーで斜めに切れば殆ど問題無く通せるんですが、隙間が凄く狭い箇所や苦戦する時はカッターでガットを削ぐようにカットして極端に細く尖らせます。
ナイロンマルチはコシが無いですがこの方法で簡単に通せます。
20180327A.jpg
ポリですれば通せない隙間は無いでしょう。
20180327BB.jpg

例えばグロメットで2本並ぶ箇所。
上側に出したい時、下側に出したい時、その後のノットを綺麗に見せる為に気にする事もあります。
そんな時にはこの方法で適した方向に。でもこのままレーシングはしづらいので通す箇所をクリアしたら切り直します。

削ぐ目的だと身幅が薄い小型の刃が適してると思うんですが、僕はこのボリュームのカッターの方がラフに使えるし、段ボールなんかもザクザクいけるのでこの大きさを愛用しております。
[2018/03/28 01:06] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マキタ インパクトドライバーが使える
去年買ったマキタのインパクトドライバー。
何故かマシンの近くに置いてあるのです。
20180318cc.jpg

そこで4㎜の6角とエクステンションを装着
20180318bb.jpg

クランプレールの脱着に使ってみたら。
20180318a.jpg

やっぱり電動は最高!
スナップオンのボールポイントドライバーで作業性UPしてたけどハンドツールとはスピードが違う。

掃除をする回数が増えそうです(笑)
[2018/03/19 00:20] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
フェデラー?
少し前に預かったラケット。
ブリッジのグロメットが・・・・無い!
ここまで無駄を省いて販売しないといけない程のお値段なんでしょう。
20171017.jpg

たぶん合わないとは思いますが、ポリを張ってとメモがあったので柔らかいポリツアーエアーを張っときました。
まあ色を楽しんで下さいませ。

良く見ると右側にROGER FEDERER (驚) 
[2017/11/28 01:42] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ピュアドライブ2018
やっとNEWピュアドラ。
20171112a.jpg

歴代ピュアドラ愛用者である持ち主の感想は・・今回2018も買ったけど感覚的には2012が一番好きだとか。
多分グリップの硬さや、重量、バランスも影響してると思いますが新しのがイイ!
と大喜びでないのが悩ましいかなピュアドライブの完成度。

ただ僕としては年々不都合な事があり今回は大改悪の箇所があります!
20171112bb.jpg
シャフトの内側にティンプルの様な装飾。
メンテナンスシールが全然貼れなくなってしまった。

初代から2006年まではフツーに良かったけど2009年(青いモデル)からはシャフトの内側のデザインとしてカーボン柄の上にクリア塗装という仕様。ただこのクリアが弱く各ショップのシールでもクリア部が剥げてしまう。ついに今回からはシールも貼れない加工。
テンションと加工日のデーターは必要だと思うのでシールをかなり小さくカットしてフラットな面を探してなんとか貼りました。

HEADのグラフィンもシャフト内側に凸凹があって貼りづらいけど今回のピュアドラは専用シール必要になりそう。
[2017/11/15 21:36] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>