まさかお店では無いよな?
人伝いに預かったピュアアエロ。持ち主は学生さんらしい。

ガットは外してあったけどすぐに気付いてしまった。
20170417a.jpg

ズームイン!
20170417b.jpg

これが意味することは・・・もうお解りですね。
最近のバボラはピュアドラ含めクロスのグロメットには規則性を用いていて確認して張らないといけないのはご存じだと思います。まぁ、ピュアドラ2015は間違っても見た目違和感ないので気づかない人いると思いますがピュアアエロは空力を考えた写真の様な形状ですので間違えるワケが無い!と思いますが・・・なにコレ?

いや誰でも間違いはある!
グロメットに不必要な痕ができてしまったけど1,2カ所で気づいたんだよね?
と思うなかれ、びっしり上から下まで痕が出来た上、通常とは逆の方向にノット痕までありました。

仕上っとるがな(笑)

間違えたのに気づいて張り直したのか?このまま手渡されたのかは不明ですけど、
グロメット結構食込んでるし、本当にこのまま渡されたんじゃ??

僕が怪しまれるのイヤなので、こんな感じになってたよ!
と証拠の写真を撮ってから作業しました。



ピュアアエロで間違えるかねぇ。。
[2017/04/17 18:49] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
ラケット内側のクリーニング
雨の日にプレーしたりすると濡れたボールを打つ事になりますよね。
そんな時のボールは水と一緒にコートの砂や汚れを含んでいますのでインパクトするたびに汚れがフレームに飛び散ります。

軽く拭いておいてもグロメットの間はなかな綺麗に出来ないのでこんな感じではないでしょうか?
201702114.jpg
雨の日で短期間に汚れてるラケット、長年の汚れが積み重なったラケットとさまざまですが、気になれば綺麗にしてお渡ししております。
あまりこだわって掃除してはいませんが、アイテムとして
①1歯ブラシ・・・細かい所は良いんですがあまり綺麗になりませんし、時間がかかります。
②ウエス(布)・・水気を含ませて早く綺麗になりますが、グロメットホールの近くに汚れ残ります。
③ティッシュ・・・布が見つからない時はこれを手に取るんですが、グロメットに当たってボロボロに。

皆さんそんなに汚れてないので軽く拭く程度で終わるんですが、中には頑固な汚れ(ウチで張替えしてない人のとか)は見るに堪えられない物も。
預かり期間が2、3日あれば水多めのナイロンブラシで汚れを落してから乾燥させます。

簡単な汚れや時間があまり無い場合、最近こんなタワシ使ってます。
201702114b.jpg

100均で見つけたんですが繊維は天然素材で硬く無く、密度がある感じのミニタワシ。
手の甲をゴシゴシやっても痛みの無いソフトなタワシです。
ラケットに細かい傷を付けてもいけませんのでナイロン系や硬めな物は選びません。


これだと乾燥した状態でもある程度綺麗になります。
それに汚れたら捨てれば良いのが100均の魅力的な事ですね。

201702114a.jpg

綺麗にしたら車用のガラス系コーティング剤で磨いときます。安いやつで充分です。
シリコン系やポリマー系でも良いんですが、施工面がツルツルになっては困る場所(シャフト、スロート)もあるので施工面がツルツルでは無くサラサラって感じの製品が合ってるのかと思います。
[2017/02/14 12:07] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
なんか違和感?
切れたんで張り替えてー!
と夏ごろ買われたラケットを預かったけどなんか違和感。
20161207A.jpg
バッと見て・・・・・んんっ?ノットが無い。。

トップ側は完全にグロメットの中。(もう外側付近)
20161207C.jpg
ボトム側も同じくグロメットの中。(もう見えない位奥)
20161207B.jpg

グロメットホールが大きいとしてもこの作業はダメでしょう。
たぶんフレームショットも多くこの様な事になったと思いますが、原因はノットが小さすぎる。

人が張ったラケットにあれこれ言うのも何なんですが、このラケットは関西の超有名店で張り替えたモノだから少し驚いた!間違いなくそこでラケット買って2回目に張り替えた時の物です。

色んな人が張ってるんだろうけど、田舎のオジサンのだから経験の浅い人が張ったのかな?
どんな人にも品質は同じでお願いしたいですね。
20161207D.jpg
[2016/12/08 00:06] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
プロレッドコードWAX
先日、コメントを頂いたケンジさんから本当にWAXを頂きました!しかも2張りも。
良いのかしら?でもせっかくのご厚意なので甘えさせて頂きます。ありがとうございましたmm。

左がWAX、右がノーマルのレッドコード
20161128c.jpg

ポリツアーファイヤーもですがシリコン系は少し白く濁るのかな?

20161128b.jpg

色は以前からのレッドコードの方が真紅で好み。
WAXはオレンジと赤の中間的な色でしょうか。

直ぐに張りたいところですが、テニスエルボーが完治していない僕には危険。
もう少し様子をみて使わせて頂きます。

そんな時、レッドコード愛用のジュニアが来たので、ゲージ120だけどモニターで張ってみたい?と言ったら
ありがとうございます!(良い返事だねぇ)
2張り頂いたんで1張りを頑張ってるジュニアに使わせて頂きました(モチロン無料)

彼も先月ラケットチェンジをしたばかり、次回、レッドコードを変えずに行くか、他メーカーのガットに変更するか迷ってたのでグッドタイミング。
20161128a.jpg
キープしているレッドコードと頂いたWAX。打ち比べれるので一番違いが分かるかな?
試合の無い期間に色々試すのも良い事だと思います。
[2016/12/01 00:47] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
プリンス ハリアープロ 100XR-M
修造チャレンジ参加や全小ベスト8と今年は好成績だった陽太くん。
プリンスさんから良いお話しがあったようで、先月ラケットを替えました。

彼のニューラケットはインターハイの時、ブースで見たあの青いラケット。
HARRIER PRO 100XR-M(280g)
2016114.jpg
このラケットの事を以前ブログ記事で、
赤のハリアーと違いが判らない?
とか書きましたが、イヤ結構ちがいますね。(失礼しましたm)

トップライト、グロメットの形状、パラレルホール、ウーハー、2ピーススロート、デンスストリングパターンなど等。

3つのウエイトの中から280gのモデルを気に入ったということでした。
ただ、280gの試打ラケにはモノマルチのハリアーパワーが張ってあったのがすこし問題。

それはハリアーパワーが高額な事。あとナイロンなので耐久性。
ナイロン張るなら僕的には素直なナイロンモノで良いとも思いますが、それだとラケットの本数を増やさないと大会まわれないし。。

とりあえず今まで張っていたブラストと、新たにレーザー/850Xのハイブリットで渡したら。
感想はハイブリッドの方が良いって。
280gでナイロンガットの試打に寄せればそうなるんだろうとは思っていたんですけどね。

それ以降、テンションは46~52、ストリングパターン、メインのポリをレーザーやポリツアープロと何度も微調整をしてようやく落ち着きそうです。この1ヶ月で9回ものリセッティングをしました。
20161115.jpg
前のラケットとウエイト、バランスとも違うので今までの様にポリでセッティング出来ないのが一番悩んだところです。
これでバッチリ!とはいかないかもしれないんですが、今後も感想を聞きながら繊細に、時には大胆にセッティングしていきましょう。しかし、これだけ頻繁に張替ええていけるなんて、僕が言うのもなんですが他の子よりずいぶん有利だと思います。
ガットとテンションは実際打ってみないと判らないものですから。。

よーく考えると。。。
レーザーコードに850Xってかなり高額な組み合わせだなぁ(笑)
[2016/11/26 00:03] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>