スターティングクランプ
皆さんご存じのスターティングクランプ?
ガット張りの時使用するツールですが現在持ってるのはこの3本。
suta-1.jpg

赤のクランプはトアルソン製で1万程度。現在破損中で使用不可能に。
suta-2.jpg
内側に貼りつけてあるヤスリ状の部分がとれてしまった。何度か金属用接着剤で付けながら頑張っていたけれどこのクランプはバネが弱過ぎて使いずらかった。

現在使用中の2本(恐らくイグナス製・・台湾製)
suta-3.jpg
トアルソンのようにダイヤモンドダストのプレートが付いてないけどバネが強力で今まで掴んだガットが滑るとかのトラブルがありません。ちなみにお値段も1本5千円をきってたはず。お買い得です。

本当はバボラやヨネックスの高価なクランプが欲しい所ですが今の物で同じ仕事してくれてるのでわざわざ見栄を張らなくても良いと思っています。

ホームストリンガーの方でこのクランプを使わずに張る人もいらっしゃいます。その場合必然的に2本張りになると思いますが、どうしてもクロスガットをスターテングノットを作って張ることになりグロメットを痛めます。
スターティングクランプあるだけで色んなパターンで張ることが可能になるので1本は欲しいですね。
2本は普段使わないけどあれば便利な時あります。
[2010/08/26 12:10] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
昨日のガット張り
今週は背中の筋を痛めたみたいでゆっくりしか動けない。
ガット張るのは少し辛い状態だけど昨日までの張上げが2本あったので仕事終わりに張ることに。
m-2.jpg
DAN2の松本、名原組。今度のプリンスカップ全国大会用にむけて。
松本君はいつものトアルソン130 52P
名原さんもいつものエナジー125 49P
晩御飯食べてテレビ見てゴロゴロしてたら22時過ぎに携帯が鳴った。

松本)切れましたー!
???何が切れたの。まさか今渡したばかりのラケットの事!

張上げからわすか3時間、使用時間は1時間ちょい。しかもテニススクールのレッスンで。

結局3時間もかからず家に戻ってきました。
m-1.jpg
これはさすがに不経済じゃない?
[2010/08/19 12:30] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ISO-SPEED CONTROL
iso-s.jpg
だいぶ前になりますが持込みでの張替で良さそうなガットが・・。
イソスピード コントロール130
ずいぶん前から販売されているモデルですが構造が面白いガット。
ポリエステルなんだけど普通のポリではなくリボン状のポリを重ねて構成していて、ナチュラルと同じような断面を持つ異色のガットです。
なぜかこのメーカーのガットは今まで興味が湧かなかったみたいで一度も張ったことがなかった。
驚いたのはまずパッケージ。
普通単張りは輪っかにしてタイラップで止めてあるのに、この単張りは大き目のプラスチック製のリールに巻きつけてある。なんでこんな勿体ないことがしてあるか疑問に思って調べてみたら、どうもプレストレッチする為に50キロのテンションをかけて巻きつけてあるんだとか。

ちなみにここで言うプレストレッチはメーカーが出荷段階でガットに一度テンションをかけて無駄な伸びを抑えようという趣旨のものです。ガット張る時にもすることがありますがこの件はまたの機会で・・。

なかなか手の込んだ事をするんだなーと感心しながら張ってみましたが、このガットなんかポリのくせにしなやかな感じが強いし張りあげた時の音も良い。
残念ながら人ずてに預かった面識のない方のラケットでしたので試打はできない上、感想も聞けなかった。

今回の件で次回の仕入で揃えてみたい候補に入りました。でもあんまり安いガットでないので一度単張りを買ってみて良ければ在庫にしよう。

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

[2010/08/18 01:04] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
プリンスO3(オースリー)の張り方
最近のHARI-KICHIブログが飲み会や釣り、車に染まってきてるのでここらでガット張りについて。

近年、ホームストリンガーになる人も多いみたいですが、ネットを見ていると、プリンスのオースリーやスピードポートなどの穴あきラケットの張り方でつまずく人が多いようなので今回はその張り方について。

メインは普通に張っていって問題ないと思いますが、1本張り、2本張り問わずクロスを普通に張っていくとこんな状態になります。
m-o3-1.jpg
ターンテーブルの軸と引く支点の関係でこの様に引いている側のガットがクランプ出来ない状況に。
ここでどうすればいいか途方に暮れると思いますが答えは・・。
mo3-3.jpg
大事なところで写真がブレちゃってますが、このようなラケットの位置でテーブルをロックして斜めに引いてやることでクロスがまっすぐに引けます。勿論この状態でテーブルロック解除すれば最初の写真と同じ状態になります。

安いマシンにはこのテーブルをロック出来ない物も多いようです。でもそんな方はこのツールを使って下さい。
m-o3-2.jpg
この勾玉のような物は通称ブーメランツール?と呼ばれてるみたいです。初期のオースリーにはラケットの付属品としてついて来ましたがしばらくして付属されなくなりました。恐らくテーブルロックで張る店が多いので不要とされたのかな?ポートの大きさで2種類持ってますがこれ以外にあるのかはわかりません。
これを引く時にポートにかませるとこうなります。
mo3-4.jpg
どうです。まっすぐ引けてますね。このツールが欲しい人はどこに行けばいいんだろう。プリンスのラケット張る為の物だからメーカーに聞けばくれるんじゃないかな?元々付属品だし。

ちなみに自分はテーブルロックで張りますんでこのブーメラン使ったの何年振りだろう。理由はロックの方が作業効率良いから。ブーメランの方がマシンには負担かけないとは思いますけど。

しかしプリンスさんは画期的なフレーム作ったのは良いけど張る方はちょっとめんどくさい。でもこの流れは当分つづくんでしょうねー。

そういえば同じような状態になる物で昔ウイルソンのローラーがあったなー。あれもロックで張ってたけど最近見かけないラケットになりましたね。

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

[2010/08/06 12:10] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
先週の試合
先週は出雲では一番のお客さん?DAN2の松本くんからお誘いにより、一緒に会長杯団体戦に出てきました。
しかもチーム名が・・・・・ハリキチ?

試合の一週間前にチーム名ハリキチにしましたー!と報告が・・。
なんだか僕が人を集めたような感じのチーム名になってるけど。

試合なので勝てれば楽しいかもしれないけど特に団体戦は楽しくワイワイやれればそれでいいんです。
そして結果は準優勝!賞状とビール、ポカリのボトルをGETしました。
ハリキチ
やっぱりカタカナは?どうせなら hari-kichi とローマ字で登録してもらうんだった。

とにかく沢山試合出来たし結果も満足。また来年も出れるといいね。
最後に暑い中運営して下さったチームの方ありがとうございました。



あっ!ブログを書いたので気付いたけど去年も準優勝してる。この大会成績いいぞ!

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

[2010/08/04 08:40] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |