テニス用サングラス選び(今年はこれ)
毎度お馴染みテニスに使うサングラス選びです。
前回、奮発して買ったオークリーがあるんですが、悲しいかなトムクルーズのような骨格ではない自分には似あわないようなのでもう少し大きめの物を選ぶ事に。

今回はお金をかけずに探してみましたよ。

冒険王 偏光調光モデルLASER SATELLITE LST-10B カーボンブラック/レッド
bou-1.jpg
bou-2.jpg

レンズカラー グレー 可視光線透可率 10~30%
あれ?プリンスの偏光調光と同じスペックですね。
でも定価は7140円。さらに販売店で割引してくれるので4200円程度で購入できます。

色やデザインもオークリーっぽいし、カーボン柄も面白いかな。
テニスでの使用感はなかなか良いです。ただ残念な事にこのレンズ青抜けしています。
本来の釣りで使うと波の反射が青色で気になるー。
運転時の対向車のフロントガラスの反射も青く見えます。

このモデル全てではなく、たまたま自分が買ったのがハズレだと思いますが残念!!
でもテニスでは全く気にならないので使用中です。

プリンスはちゃんと検品してるならこんなことは無いんだろうなー?
フレームの出来は明らかにプリンスの方が良いです。

でも恐らく同じレンズ品質で、値段はだいぶ違いますからねー。
ちなみに視泉堂の冒険王という偏光サングラス。まだまだ種類がありますから気になる人は調べてみてね。本来は安くても案外いい偏光レンズを作っているんですよ。

ちなみに松江で買うなら、かめや釣り具とかに安いモデルは置いてあります。

人と話していると、サングラスはユニクロだよー。
って言う人結構いるみたい。1000円だってさ。

試しにそれも買ってみるかな?だんだん安くなってくる。
[2011/06/30 01:29] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パソコン新調
パソコン新調と言っても自分のではありません。
嫁さん用を新調しました。
きっかけは、某コーチ宅のパソコンの調子が悪い!との事で見に行ったんですが、あまりの遅さに・・
もう買ったら~。
と言う事になり、ついでにウチのも替えちゃう?って流れで。

今年から市テニス協会のWEB担当もする事になり、今のPCもあまり調子良くないのでまあ良い時期かなと。
数カ月選考した結果、このPCにしました!

HP dv7-6000/CT 17.3インチワイドHD+ウルトラクリアビュー・ディスプレイ
かっちょいい黒箱に入ってやって来ました。
hp-1.jpg
英語配列キーボードでカスタムしています。シンプルでオシャレでしょ!
hp-2.jpg
17.3インチはデカイ!自分のACERの10.1インチは倍以上です。
hp-3.jpg

まあーとにかくカッコ良い。アルミ素材のヘアライン加工やアルマイト処理など、見た目は高級感あります。あとLEDを随所に効かしているのもグッドです。
普通、15インチが主流の中、思い切って17インチにしたのも良かったかな。

基本構成からの変更は、英語配列キーボードとメモリ2G→4Gに変更のみです。
これでお値段は6万円代!!
パソコン安い時代になりましたねー。
(ちなみに現在HPをみるとさらに安くなっている。まあ仕方ないか?)

今回、故障がなければ良い買い物だったと思います。


ちなみに、某コーチのパソコンは値段重視と頼まれていたのでこれを買いました。
Lenovo G570 433432J
15.6インチ CPU:Core i3 2310M/2.1GHz(512KB) メモリ容量:2GB
HDD容量:500GB OS:Windows 7 Home Premium 64bit
433432J[1]
購入価格 38700円
1か月前の最安値で購入したけど現在は4万チョイ出さないと買えないみたい。
良い時に買えたなー!僕って買い物上手?
にしてもこのスペックでこの値段なら文句無いでしょう!

これで次回購入まで、パソコンのお勉強はしないんだな。
[2011/06/22 16:20] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ノットのカットは綺麗に。
自分が張ってないラケットを受ける時、ガットが張ってあれば前の人がどんなパターンで張っているのかを見ています。
最近は通販も多いので、有名ショップの物も良く目にするんですが、そんなに変ったパターンでは張ってないですね。まあ、パターンで張りの良し悪しが決まらないので何とも評価できません。

実際、あまり変な事してなければ、誰が張ったのか解らないんですけど、違いがあるとすればサイドに出る見た目の処理と、ノットの処理ですかね。

だいぶ前もラケット預かった時、
harri>これ、素人が張ったヤツでしょー?って言うと
>そーです!大学の時自分で張りましたー!なんで解ります?って。
それはね。ノットの切り方が雑だから。すぐにバレるよ。

良くあるノットのカットは。この状態から
notcut-1.jpg
あーダメ、長すぎるし、斜めにカットしてる!!
notcut-3.jpg
この位がちょうど良いと思います。
notcut-2.jpg
②番めの写真のようなカットをしてあったら、ダメなんか!!と言うと打球感などに影響は無いですし、テニスをするのに問題は無いですけど、ストリンガーとしては?
綺麗に仕上げてあげる方が良いと思います。

あと、カットするニッパーも色々種類あると思いますが、切り口が並行に切れる物を選びましょう。
多くのニッパーは切り口が山形に切れてしまう物が多いですので買う時はよーく選んでみてね。
[2011/06/19 23:04] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
デカ過ぎ?ハイパーハンマー3.1
久々にデカイラケット張りました。
ウイルソン、ハイパーハンマー3.1。

マシンのフレームを最大限近く広げたの久々です。
hh-1.jpg

こんなの反則じゃないかと思う位デカイ。さらにローラーシステムを搭載しています。
今では穴あきラケットと言えばプリンスの専売特許ですが、ずいぶん前にウイルソンはローラーの技術で同じような形状を世に出していたんですよー。
まあO3とローラーでは構造が違うので一緒には出来ないですが、狙っている性能は同じだと思います。

なのでクロスの張り方もプリンスと同様にテーブルをロックして張ります。
hh-3.jpg
ストリングはロールから出すので必要な長さを使えますが、これ単張りのパッケージの12mでは足りないんじゃないかな~?

今回は久々のモンスターラケットでした!!


*1週間以上更新出来なかったのはブログの写真を撮るのに使っている携帯電話が壊れたから。
先週の土曜日、代車の屋根に携帯を置いて走ってしまい国道9号で落としちゃった!
見事にぐしゃぐしゃになったけど、何とか液晶も操作も出来たのが幸いでした。

昨日、やっと修理に出していたAUから見事復活して帰ってきました。
ちなみに田和山のAUなんですが、圭君のサイン色紙があるの知ってます?
店員さんに、これどうしたの?
と聞くと
以前来られて、その時にサイン書いてもらったみたいです!確かテニス選手ですよね?
って。
あんまり圭君の事、良く知らない様子でした。すごいだろ~感ゼロ!
地元なんだからもっと自慢してよ。テニス界では凄い選手なんだからさ~!!
[2011/06/12 22:51] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ストリングマシーン改
今週の月曜日に送ったマシンが早々と帰って来ました!!

今回、致命的な要因があって点検に出したわけでは無く、クランクベースの調整が最近しずらいので消耗品の交換も含め一度全体の点検をしておこうかと思いまして。

マシン到着後、トアルソンの担当者がら連絡があり、点検項目の確認。

整備完了後、下記メールで作業報告頂きました。
-----------------------------------------------------------------------------------------
 1.ターンテーブルブレーキユニット取付
   前回は押しボルトタイプでしたが、今回ディスクタイプに変更
   (手前のレバーを右に90°の位置から180°の位置へ回してもらえば確実にロックできます)

 2.クランプベースメンテナンス
    クランプベースをばらし、クリーニングとメンテナンス
    スプリングアクションに変更

 3.クランプレバー交換
    レバー部がクランプと接触する部分の摩耗がありましたので、レバーのみ交換。

 4.ユニット内部(電動部)
    テンション確認ならびに全クリーニング
    (ローテンションからハイテンションまでチェック・調整しております)
-----------------------------------------------------------------------------------------

1.ターンテーブルブレーキユニットは当初あまり活用していませんでしたが、プリンスの穴あきラケットが出始めてから多用することに。元々のブレーキはロックしずらいと相談したところ、新型のブレーキシステムに改造できるとのことなので追加してもらいました。

以前のブレーキ
tb-1.jpg
NEWブレーキシステム
tb-new.jpg
ターンテーブルの軸に歯車を付けてそれを押さえる構造な為、確実にロック出来るようになりました!
これは良いよ!滑る事はもう無いでしょう。

クランプベースも少し変更して貰ったし、自分で手を入れない電動部もクリーニング、点検して貰ったので当分安心して使えると思います。
今まで、55P~60Pのテンションを地元のマシンと同じ位に設定していましたが、今回からトアルソンの設定のまま使いますので若干硬めに仕上がるかもしれません。
(50P前後は変らない予定です)

今回の費用は送料含め2万程度になる予定です。(また今週から頑張らないと。。)
実際、マシン買ったらそれっきりって人も多いと思いますが、自分は人のラケットも多く張るので出来るだけ良い状態で使いたいんです。
そういえばこのマシン、購入から何年だっけ?7年位経つのかな~。メーカー保障なんかは勿論過ぎているのに、トアルソンは何年たっても良心的に対応してくれる。ゴーセンもそうかも知れないけどありがたいね~。

ここら辺が激安張り機イグナスと違う所ですね。あとあと考えればヤッパリ電動は国内メーカーや代理店のあるマシンが安心して使える気がします。

実は、このマシン誰かに譲ってNEWマシン買いたいなーと思っていたけど今回改良した部分もあるし、当分問題無く張れそうなのでこのまま使うことになりそうです。
案外、テンションの感じが今までと若干変るかも知れませんが今回からは安定しますのでご了承くださいませ。




テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

[2011/06/04 01:19] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |