テクニファイバー デュラミックス 125 part2
前回張ったデュラミックス125ブラックはケバケバになりましたので、今度はレッドを張ってみました。
同時に打ちくらべが出来なかったのですがレッドの方がコーティングがシッカリしている印象ですね。
ブラックより使用している期間が長いんですがまだケバケバになってない。。
2014-6-27(400x300).jpg
実はこのガットを試す前にカラーの違いによる打感にの変化はあるのか?と代理店に聞いてみました。
メーカーとしてはどれも同じ!と言うことなんですが、実際のユーザーの声からは。。
柔かい打感-ナチュラル>ブラック>レッド-硬い打感
という感想が多いそうです。

僕もブラックよりレッドの方が多少硬い?とは思いましたが、X-CODEよりはどちらも柔らかいですね。
ただ、スロースイングでは柔らかいですが、ハードに打つと衝撃が残るというか硬さを感じるというか。。
伸びきった所でカチッと硬い打感になる感じをうけます。
ちょっとクセがありますね。130の方が良いのかもしれません。

ナイロン、モノ、マルチ系の色物としてレッドなんか良いんじゃないか?と思ってましたが対象になりそうなプレーヤーが身近にいないのでこのガットは仕入れ・・・・ません。。


*先週の大会で色々と話していると・・・。
どうもシグナムプロのガットを希望される方が多くて。。。テンション維持性が良いのかな?
*たぶん地元の店が推してるだけだと思いますが・・・。

張らず嫌いのシグナムプロでしたが、ツイスター、ハイぺリオン、サンダーストーム、ファイヤーストーム、アウトブレイク等、何種類かは在庫したいと思っていますがどれが良いのやら。
メンドクサイので手当たりしだいロール買うという手もありますが。。不良在庫はイヤだしなー。。
これも少しずつテストします。

[2014/06/28 00:23] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
Dremel ハイスピードロータリーツール4000
前々から気になっていたと言うか、単純にあれば色々と使えるかも?
という安易な物欲がありまして。。。

久々にチェックしてたら特注アルミケースがついてくる数量限定品を見つけてしまい・・・ポチと。。
IMG_0605 (400x300)

おおっ、想像より立派なアルミケース。
IMG_0606 (400x300)

通常は左のプラスチックケースで保管ですが、やっぱり特注ケースはカッコイイ!

IMG_0607 (400x300)

全部入れ替えて、プラのケースはもう要らないな。取っておいても使う事無いので捨てちゃおう。

で、なにコレ?と言いますと。。
電動多目的リューターでございます。
穴あけ、切断、研磨、彫刻、‥等。回転スピードコントロールが出来る上、ハイトルクなモーターを搭載。



まあ、何か必要性を感じて買ったのではなく、
コレがあったらこんな事に使えるなー?あれを削ってみよう!これを磨いてみよう!と
創作心を持つ事が大事と言うことです。はい。

到着から1週間。まだ創作意欲が湧かない今日この頃ですが。。
[2014/06/20 00:03] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
このガット期待してます。
ヨネックスのHP見てたら気になるガットが販売されますね。

構想から5年、ナチュラルガットのような心地よい打球感と緩みの少ないストリング「マルチセンサ」新発売
1406061600_01 (400x234)

なに!ナチュラルと同等の比重、固定振動数、面圧維持。。
しかも最近になって僕がハマっているX-CODEと同じポリマルチ。。

うーん、これは期待度MAXですね!
しかも125、130ともロールを同時発売と言うのが良いじゃない!
単張り税別¥3,200円  ロール税別¥43,500円

各ショップやコーチ、ブロガーさんの評判が良ければ購入したいと思います。
近年ヨネックスはハズレが無いですからねー。これも相当自信がある感じだし。。

詳しい説明はコチラ
[2014/06/12 01:32] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
テクニファイバー デュラミックス 125
最近テクニファイバーX-CODE125を非常に気に入ってるんですが残念ながら現行モデルはロールがありません。
そこで同じ構造のモデル、ポリマルチだけで無く、ナイロンマルチとポリマルチを融合させたデュラミックス125を試しに購入してみました。こちらの方が万人向けだと思うし。パッケージは1つ古いタイプです。
IMG_0590 (400x300)
デュラミックスはテクニファイバーの売れ筋ガットらしく、カラーは(ナチュラル、レッド、ブラック)
ゲージは(125、130、135)と充実のラインナップ。
で今回はX-CODE125と比較する為、125mmを買いました。色はレッドとブラック。
IMG_0591 (400x300)
本当は同時に2本張ってカラーの違いが出るか試したかったんだけど事前に張ってあったX-ONEレッド130を切るのが勿体無かったんでとりあえずブラックから。。もう純粋に比較できんがな。
X-CODE125と同じく45ポンドで張った感想は。

やっぱりX-CODEより打感は柔らかく飛びが良い。最初はイイねーと思っていたんですが。。
個人的にX-CODEの方が好みなので、打感がぼやけた?と感じました。
僕の場合?クロスがすぐに潰れて毛羽立ってきます。症状が酷くなるにつれ硬く感じますし、もうこの状態だと張り直したいですね。見た目も悪いし。
写真 (400x300)
うーん、デュラミックスはいきなりロールで買おうと思っていたけどちょと保留だな。

次回レッド125を張って見てから考えます。
良いガットだと思うんだけどクロスが潰れるのが早いですね。125より130が良いかもしれん。

デュラミックス愛用の方、ゲージやカラーによる打感の違いとかあれば教えて下さいませ。
[2014/06/06 00:34] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |