プリンス TOUR PRO Z
ここ数年シューズはプリンス派。
ずいぶん前から今度のシューズはかなりイイ!!という評判もあり
Mコーチにも在庫入ったらサイズ合わせてから買うけん!
と入荷前から購入宣言をしていたのがこのシューズ。
pri-dp.jpg
デザインも今までのプリンスより良くないですか?
買うならオムニのブラックだけど、オールコートの赤の方がカッコイイなー。

と、買う気満々だったのですが。。。
去年モデルのプロホールドツアーを貰ってしまった。
ある方から、シューズのサイズいくつ?
と聞かれるので26.0cmですけど。と答えると、
26.5cm持ってるんだけどつま先が痛くて履けないからアゲルよ!って。

26.5cmかー。多分大きいから無理だと思っていたけど、これがなんとジャストフィット。
1度履いたきりのほぼ新品をタダで頂きました!
どうやら歴代プリンスの中で去年のプロホールドツアーはサイズがかなり小さいようです。

そして先週、出雲のテニスクラブで練習していると僕と同じシューズを買ったっぽいMさん。
練習後、そのシューズサイズはいくつ?って聞くから26.5cmだよ、って言うと
こないだ買ったけどつま先が痛くて無理だけん、アゲルよって。。
マジですか!!
*タダは悪いんで2本無料で張ってあげると言う事に。


という事で新古品のプロホールドツアーが2つに・・・ヤッタ!
プリンスnewz-2
お二人とも普段は26.5cmなのに。。僕は26.0cmね。
最近、このモデルが安売りしているので買われる方も多いと思いますが、このモデルはサイズ注意です!!
まさかの26.5cmトラップで2足も僕の手に転がってくるとは。
履いてみると踵がしっかりしているし、デザインも初代より良いのでこれで満足。

という事で良かったのか悪かったのか?
NEWシューズ、TOUR PRO Z は2年後だなぁ。
[2014/10/28 12:50] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
注文も人それぞれ。
僕に張りを依頼する人も色々です。*今週は久々に多かった。

①一番良いのはガットとテンションを自分で決めてくれる人・・・・まあこれが普通ですけど。
②ガット、テンションを相談した上で了承してもらって張る人。・・・・これも普通。
ここからはお店じゃ張らない?
③ポリ、マルチ、ナイロンの指定はするけどガットの種類とテンションはお任せ。
④自分の希望の打感を言って、あとはお任せ。
⑤1000円をラケット袋に入れといて何にも希望なし?・・・なんじゃそれ。
他にもいろいろな注文の仕方をされます。

①②が一番受けやすいですね。ちゃんと張れば責任ないので。。
20141026.jpg
僕と同じダブルXハイブリッド(X-CODE/850X)も注文が入ったし、プリンスがラケット交換の際付けてくれたビーストXPはサービス価格。ビースト初めて張ったけど案外しなやかでした。試打ラケで打った時には硬たい感じを受けたけどテンション落せば良い感じの気がします。粘る感じのポリかな。
1年に一度しか張らないけど常に大会では上位のご婦人にはエクセルパワー125。
以前はナイロンモノを使われていたけど、もう少しスピンとスピードをと言う事でエクセルパワーを前回チョイスしたけど良かったみたいです。こうしてリピートして頂けると張ってる僕もうれしいですね。

③④の人はこんな感じ。
20141025.jpg
女性で、打感が柔かくで良く飛ぶ。長持ちする感じ。
ラケットがプリンスのモア系で硬いのでガットはソフトなプレミアアタック125。
テンションは僕の判断で47ポンド。
とにかく安いナイロンで53ポンド位という方にはテクニファイバーのシンセ16をチョイス。

この注文が良いような悪いような?
打感やフィーリングの希望を聞いているので僕がそれに合うようなガットとテンションをチョイスしないといけないんだけど思ったような打感にならないと悪いので結構ディスカウントしてしまう事も多い。*自信が無い??
それが僕の知ってる方なら大体予想が付きやすいんだけど、全然知らない人の場合、簡単な情報のみで張らないといけないので結構悩みますし、渡した後も気になるんですね。

まあ、今回良ければ次回は普通に代金頂くので僕の腕次第です。

もう良く解らないというか助言を諦めた感じの依頼も。
20141024.jpg
⑤に近いですが、1000円入れて60ポンド。。
え?何を60ポンド??あー前回スーパースマッシュを60で張ってるね。
多分前回も60ポンドについて相談したんだけど。。まあ鉄板にすればいいって事だと思うので、1000円で張るならコレで良いかとリベンジ130を60ポンド。リベンジを1000円なら良いんじゃない?

僕はこのラケットを張る事はあまり気のりしない。
知人が預かってくるので持ち主はどんな子か知らないけど大学生や相当な筋力がないとこのラケットにポリを60ポンドは無理じゃないかな。
たとえフォアが振れても、ボレーは?それ以前にスイートスポットで打ち続けれないと体に負担が掛ると思うんだけど。
正直、県のランキングポイントを持たれてる方ではないと思う。
このクラブの人の注文は55ポンド以上が良くある。べつに好みですから!と言われれば張るけど。。。
なんでそんなに硬く張るの?硬い方が上手い?凄い?と思ってるのかな。
そんな人の理由は・・・飛び過ぎるから!
と言うのが多いんですが僕らレベルだと上に向かって振ってるんじゃないの?て思います。
こういう事は何度も代表の方に話してるんだけど解って貰えないようです。
まあ、儲かる金額で張ってないのは金額を見ていただけたら解って貰えると思うところなんですが、

いいから注文どうり張ってよ!と言うなら、正直張りたくない。
アルペンでもヒマラヤでもゼビオでもお好きな所で張って下さい。あくまでも代表の方からの頼みだからお預かりしている感じです。

たぶんこのブログを見てくださる方の中には60ポンドやそれ以上の方もいらっしゃると思うんですが、ポリで60ポンドって特別な人じゃないかな?ハードコートで軽いボールでプレーしてるとか。。

トッププロでも最近60ポンド台は少ないはず。圭くん、ナダルですら50ポンド台。
社会人の中級プレーヤーが飛び過ぎる??と言う理由は僕には解らないです。
[2014/10/25 02:01] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
勝手に加工&850Xその後。
前回の850Xを張ってみようか!
と言う事で、珍しく地元のホームストリンガーさんのラケットを預かりましたよ。
良かったら自分でロールを買うのかな?とりあえずテストと言う感じでしょうか。

少し難アリのラケットでブリッジが少し陥没してます。自分で把握しておられるので問題無いんですが、少し工作したらチョットは良くなるかなと勝手に加工しちゃった。
厚めのレザー貼ってからドレメルのドリルで仮穴あけてからサイズを大きくします。
IMG_0843 (450x338)
なかなかいい出来だと思って装着したら・・・・フレームから出るグロメットの長さが足りん。。
当たり前ですよね。なんておバカだと思いました。

それでもせっかく作ったんで少しずつ削って厚さを減らしてみたり。。
IMG_0844 (450x338)
結局、あまりグロメットが出てこないので、この計画はボツにして、普通に当て革をしようと思いましたけど。張り始めたら思ったよりブリッジが陥没してしまうのでこれなら何でもアリかな?と思い装着。。
ishida-1 (450x338)
効果はたぶん何にも無いと思いますが、次回張る時に少しは圧力分散する?・・・しないか。。

そんで肝心の張りですが、X-ONE130 RED×850Xというセレブなチョイスです。
やっぱ自分で張る人は解ってるね。

という事で今晩張りましたのでまた取りに来て下さいませ。


あと、前回から絶賛の850Xなんですが、4Gとのハイブリットは雲行き悪くなってきた。
メインに850Xなら問題ないんだけどクロスに使うと4Gにアタリが全く付かないのでクロスが上下に暴れやすくて。。
目直しが忙しい。ちょっと他のポリでもテストしてみないとイカンですね。
打感は良いと思うんですけど。

ちなみにX‐CODE125だとバッチリ。目直し不用。良く動き、良く戻ります。
やっぱりX-CODEが良いのかもしれません。クロスは850Xから変える気はありませんが。

このX-ONEはたぶん良い相性だと思うけど。。
特にREDはコーティングがしっかりしているしね。



12/25日追記
コメントでクロスのノットについてお聞きになられたので写真を追加しますね。
このラケットは普通1本張りで張る事が良いと思うんですが今回はハイブリッドでしたので。
2本張りはたぶん初めての作業だったと思います。
確かにボトム側、クロスのノットの場所が無くて少し考えた記憶があります。
僕は人様のラケットのグロメットを勝手に広げる様な事はしませんので無加工でノット出来る所で妥協しました。
(トピックのタイトルが勝手に加工のクセに。。。)
2014-12-24.jpg

黄色○がメインのノット。青○がクロスのノット。(多分ココだったんじゃないかなー?)
外に回るガットも長いし、見た目も悪いのが気に入らなかった。
ノットも久々にオウルを使って緩みが出ない様に気をつけました。

作業性や見た目で言えばクロスの下から3本目辺りのグロメットを広げてノット出来るのが理想だと思います。
ご自分のラケットでしたら広げても良いかも知れませんね。

ゴメンナサイ多分参考にならなかったと思いますmm。
[2014/10/17 01:19] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
YONEX 850X(エアロンスーパー850クロス)在庫決定
現在、プロプレーヤーの大多数はポリ、もしくはポリとのハイブリッドが主流なのはご存知かと思います。
特にハイブリッドは多いですね。
今まであまりオススメもしなければ自分でも張らなかったハイブリッドですが、心変わりしまして。。
今までハイブリッドを推さなかった理由は、ポリとナイロン、ナチュラルのテンション維持に差があり長期間で見るとバランスが崩れると考えていたから。最初は良いですよ、数日使った場合あまり良くないと感じてました。
でも最近のポリ(第4世代)は伸びずらいようですし、もう一度見直してみようかなと。

僕の個人使用ガット、X-CODE125は変わらずですが、耐久性というか強く当てるとアッサリ切れる。
どうにかならんかなーと思って色々試している中、クロスをX-ONE124にしてみたら、これがナカナカ良くて当分使いました。いきなり切れる事無くなったし。
124のX-ONEは後半メインが動きすぎたので今度は130を張ってみよう思いましたがX-ONE130を買うのは高いし。。次はどのガットをクロスに張ろう?と思ってたところ
数年前に失敗して取っておいたヨネックス850クロスがあったので張ってみたら・・・・か、かなりの好印象(驚)
この850XはEMIさんのロールを預かっているだけでウチの在庫ではないんですね。
失敗と言うか、テンションを間違えて張り進めたので。一度伸ばしてしまったから張り直さず買取したガットです。

以前も一度プロスタに張ったけど、飛びを抑えた感じだなー。ホールド強いなーと思ったガット。
このガットの特徴として滑りが凄く良いのでウチのマシンでも高テンションは気を使うモデルです。
それに案外テンションかけると伸びます。ゲージが細くなると感じることも。

比較する為にエアロンスーパー850も試してみました。
動きはこちらもなかなか良いです。もしかするとX-CODEが良いのか?とも思うんですが。
メインX-CODE125でクロスに下を使用。シャークに50ポンド
850X・・・柔らかくホールド
850・・・・少しシャープで反発
と言う感じ。   

でもガットの動きは850Xの方がいいね。
高強度ナイロンマルチ・・・すぐに毛羽立ったりしませんし、とにかく動きが良い!
2重撚り加工・・・・・・・・・・テンション維持が良い部類のマルチだと思います。ナチュラルの代わりに最適。

と、今更ながらこの850Xに惚れ込んだのでコレまた高いけど入れました。
850xxx.jpg
左はEMIさんキープ分。右がharikichi在庫分。
ハイブリッド専用として使う事になると思います。

色も良いしね。
今までハイブリッドでたまに使ってたアディクション、エクセルなんかより文句なしに良いと思います。
その他のマルチも柔らかさがあるとポリに負けてガチッと食い込んでしまうので打感が悪いしスピンも掛かりづらい。個人的にアディクションは特に向かないと思います。

850Xの滑りはリコイルのようなサラサラした滑りでは無く、ヌメっとしたオイルっぽい滑り方。

好感触がX-CODEの良さだといけないので4Gでも試してみました。
lx-1.jpg
圭くんのチャンピオンチョイスⅡ。ナチュラル⇒850Xバージョンです。

うーん、これも良いね。やっぱり850Xは使える。
ヨネックス エアロンスーパー850クロスはハイブリットでの相性抜群のガットだとオススメしましょう。
ただ4Gだと少し動きが悪くなるね。4Gが楕円形なので抵抗が大きいからかな?

このラケットみて、
おっ、そのガット見た目いいね。今度それ張って!と早速言われたので。
lx-3.jpg
やっぱり4Gハイブリッドはこのラケットが似合う。
写真 (1) (400x300)

これからは850Xのハイブリッドは積極的にお勧めします。
どのポリとも相性良いんじゃないかなー。

自分でも驚きますが、ラケットによってガットの好みはだいぶ変わるもんですね。
前に試した時に850Xがこれほど良い感触だとは思いませんでした。
結局好みの問題でもあるので皆さん色々と試して見る事は必要だと思いますよ!

それにしても
ヨネックスさん、ハイブリッドパッケージ作ってもいいと思うほど相性良いですね。
[2014/10/09 22:23] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
アスタリスク130 再確認
先月頂いたアスタリスクを張らしてもらいました。
asutari-1.jpg
これで気に入ればナイロンモノの在庫決定です。

今回50ポンドで張りましたが、第一印象は弾く感じが強いかなー。
コーティングはトアルソンシンセとは比べ物にならないほどシッカリ施工してあります。
最初は良く動いていたんだけど、ポリでは無いので数時間で動きは悪くなりました。
でもナイロンですから普通です。

僕の感じるところ、少し人工的?。音とか打感とか。
そりゃー人間が作ってるんだから人工的なのは当たり前なんですが、なんか工夫しました感があるのよね。
このシリーズはトアルソンのナイロンモノの定番となってますので人気ではあるんですが、個人的には昔からあるTNTの方が好みかなー。少しホールド感がある方が好きなのかもしれません。

結局どうすんだ!という事ですが。。
とりあえず・・・・保留。。。

やっぱりちょっと良いナイロンモノはライトニングXXを継続して買おうかなーという気持ちになっちゃいました。
ライトニングにはユーザーも付いてるし。。少し値上げすれば良いか?
[2014/10/01 00:37] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |