正樹コーチの本でたよ!
第2弾!クリーンテニススクールの正樹コーチの本が発売されてます。

戦略脳を育てる: テニス・グランドスラムへの翼 税込1620円
2016062b.jpg
発売当日、地元の大手書店に買いに行ったらレジの前に特設コーナー。
大々的に販売されています。

という事で宣伝しときましょ!
20160621a.jpg
本の帯にある写真。。。ちょっと写りがイマイチじゃないかしら?
と、本と関係無い話をしたりしてきました。

[2016/06/22 12:42] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ポリツアープロ在庫充実
ヨネックスのポリツアープロ。
在庫のフラッシュイエロー125が無くなったので、今度はグラファイトにしました。
これはメインの在庫なので国内正規品。

そんな時、最近張替えを受けている学生さんが、
オレ、イエローの方が良い!
と、ご希望があったのでロールキープでお預かりしてます。(コレも国内正規品)

そう、キリオスじゃないけど120もいんじゃない?
そんじゃーそこまで多く張らないかもしれんし、逆輸入品にしとくか!と久々の海外200m
これはフラッシュイエローでしょ!

タイミング良く、130mmで良いのありませんか?って子も。
うーん、あんまり出ないからブラストしかないなぁ。少し高いけど。。

そう、やっぱ安いのが良い?

じゃあ、いつ在庫が無くなるか解らんけど入れてあげるよ!とグラファイトの海外品を注文。
そうしいてたら、お店から品切れだって連絡。
もうクレジット落してしまったから、他のゲージと交換はどうでしょう?と言うから、

もー良いよ。他のゲージで・・・・・と海外品のフラッシュイエロー125を買う羽目に。

そんで買いそびれたグラファイト130は急ぐっていうから楽天で割高だったけど買いました。

ここ数日で・・・・・
20160616.jpg
ポリツアーだらけになってもうた!
こんだけ買うならファイヤー125を入れたかったよ。

同じMade in Japanの刻印のあるガット。240m、200mも違いはないはず。
でも以前違和感を感じたので頑なに国内240mを入れていましたが、今回はまた混合在庫になります。
しかし、今回も色合いがビミョーに違う気がするんだけど。。気のせいかしら?

たいした価格差ではないので、気になる人は国内品を。
気にしない人は100円安く張れる海外品を。
[2016/06/17 00:49] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
修造チャレンジからの招待状
今週、7日~10日に山梨県で開催される全国トップジュニアU12の強化キャンプ。
それは、あの超有名な
修造チャレンジ
JTAから招待状が来たんで行ってきます!と連絡貰って。
昨日、陽太くんお父さんと一緒にくラケットを持ってきてくれた。
20160605c.jpg

ちょっと修造チャレンジに参加ってメチャメチャ凄い事なんですけど!
島根では圭くん以降じゃないのか?
選考基準を見てみると。

松岡修造とJTAナショナルチームに選抜された、12歳以下の男子ジュニア選手 
*おおよそ15名前後のようです。
全国から実績があり、将来性を期待されるトップジュニアでないと参加は出来ないスペシャルなキャンプ。


そんな彼の日々の練習場所は・・・・もはや名門と言っていいでしょう!グリーンテニススクール。
この規模のスクールで全国で勝てるジュニアが何人も出ているのはまさしくミラクル。

咲良なんか最近の成績・・・・*ついでに書くには凄すぎるんだけど。
ITFジュニアグアム大会ダブルス優勝
MUFGジュニアテニストーナメント2016 4位→海外派遣メンバーに決定
と凄い事になってる。

話を戻して。
陽太くん、才能があって、それに楽しそうにテニスをする。
お父さんも凄く熱心に練習に付き合っているらしい。家族のサポートも大事ですよね。

そんな彼のラケットを預かりだして1年が過ぎました。
ガットは何種類か試してもらって、テンションも色々かえましたしが、今年からはピュアアエロにブラストで戦ってます。
本当、こんなんなっちゃって、僕に張らしといて良いの?と心配になってきますが・・・。
20160605b.jpg
今もですが今後はもっと日本各地を周るスタイルになると考えられるし、プロが張ったのはモチロン良いはず。
そういう時が来るまで、必要ならサポートさせていただきます。
修造さんにウケそうな火の玉ボールのメンテナンスシールを張って完成。

20160605d.jpg
こないだ買ったテクニの袋に入れて玄関の受け渡しカゴに。
凄く良い経験になるだろうから今後のテニスがさらに楽しみ。

もう1つだけ。。
実は今回のキャンプ、グリーンの細木コーチもお声が掛って参加してるんです・・・今週はレッスン休み。
これも凄い事よ。やっぱり今までのコーチングの実績が認められたんかな?
咲良もここまで強くしたんだから凄いでしょ。
幼少の圭くんを良く知る数少ない一人だし、実は1番圭くんに勝ち越してる人という田舎伝説?
*5歳~12歳の頃のゲームですから。。たぶん12歳の頃はヤバくなってたって話。

さあ、明日からキャンプスタート。
2人とも頑張ってきてちょうだい
[2016/06/06 23:55] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
サンバーくん☆ボディ補強する
サンバーは趣味である。
どんな車でも自分好みにしていくのが楽しいんでございます。

今回装着したのが、手前に見えるロアアームバー
20160602a.jpg

後ろからモノコックバー
20160602b.jpg

装着後のインプレですが、ボディがシッカリした印象。
一番の違いは直進安定性が凄く良くなった。80km程度のクルーズが楽になりました。
肝心のコーナーリングは、全体にカッチリしたんだけど何か曲がりにくいぞ?
オーバーステア気味なハンドリングがアンダーステアに感じる。
限界の低いオーバーステアが好きだったのに。

その後、前回のリーガマスターを装着。12インチの細いバン用タイヤから、14インチにしたらだいぶ良くなった。でも12インチ145→14インチ165に変更なので、加速性能は若干悪くなってしまったなぁ。

なんか、軽快なハンドリングと横風にあおられるとメチャクチャハンドルとられるノーマルから
かっちり安定した優等生になっちゃて!  少し寂しいかも。



あと、フロント両軸上げるジャッキポイントを失ってしまった。
20160604.jpg
購入してすぐに施工してもらった防錆処理剤(ノックスドール)も綺麗に吹いてあり下回り黒々としてます。
 山陰の冬は道路に融雪剤を撒くので長く乗るなら錆対策もしといた方が良い。


あとは車高を・・・といきたい所だけど仕事でも使うのでさすがにノーマルにしときましょ。
[2016/06/04 23:29] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ディスモンド リーガマスター 
去年やっと探して手に入れていたホイール。
リーガマスター14インチ、カラーも希少なゴールド。

ウチのポルシェ?いやサンバーくんの車検が終わったのでバン用から履き替えました。
20160603b.jpg
今では絶版ホイールになってしまったリーガマスター。
ロシアの航空宇宙企業アビアテクノロジア社で作られている10000tの鍛造マシンで製造(14インチもかな?)
という事でメチャ軽なホイールです。
レイズのTE37CUPもずいぶん探したんですがあまりの高額で断念。
そんな時、リーガマスターの超美品を見つけたので予算オーバーでしたが買ってしまった。
レアなゴールドカラーに一目ぼれで。。
20160603c.jpg
タイヤも2014年製ヨコハマ S.driveでバリ山。
ナットも良いのがありましてKYO-EI [ 協永産業 ] ラグナットコンパクトK103K-16Pクラシカル
アルミナットは見た目は良いけど、耐久性重視でスチール製です。
これカラーが良いのよ。クラシカルメッキでゴールドのホイールと良く合う。
20160603a.jpg
だんだん自分好みになってまいりました。
そう、リアスポも付いてますっ、だって農道のポルシェだもの!
[2016/06/02 23:42] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
サンバーくんブレーキフルード&パット交換
先月、サンバーの車検だったけど、すっかり忘れてて。
とりあえず車検は通して、やりたかった整備は後日友人宅にて。

今だ走行10000キロと低走行な車両ですが、これだけ走ってないと前のオーナーもなーんにもしてないんだろうと思いブレーキフル―ド位は交換しておくことに。たぶん新車時から無交換でしょう。
ついでにローターもまだ削れて無いのでパットも社外品に交換しました。
20160601a.jpg
レーシングギア パワーブレーキフルード4.2&ディクセル エクストラクルーズ
あと社外ホイール用のホイールナット
前にオッティターボにもこの組み合わせだったなぁ。
選んだ理由は、安くて純正+の性能だから。あとバットのダストも若干少ないらしい。
そんなにフルブレーキする車両じゃないしね。
20160601b.jpg
ローター、やっぱり状態良かったんで新品パットも馴染みやすい。
フル―ドはもちろん全量交換。

今までの車検でブレーキを構わない事はありません。
フル―ドは毎回、もしくは3、4年に一度。最低、エア抜き作業はします。
距離を走ればやっぱりブレーキ分解整備(シール交換)。

止まると言う事は大事な事で、何かあった時に車の責任に出来ないですから。

ブレーキのタッチは凄く気にするんです。やっぱりカッチリしてた方が好きなので。
そこまで酷使してない車両でもフル―ドときっちりエア抜きするとペダルタッチ良くなりますよ。
[2016/06/02 03:17] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |