プリンス ハリアーパワー16 (HARRIER POWER 16)
プリンスの多種素材のコンポジットストリングス、ハリアーパワー16を仕入れました。
ゲージ1.29mm、カラーナチュラル、単張定価3240円
20160823a.jpg
このガットを購入した理由、このブログをご覧の皆さんはもうご存じだと思います。
そう、咲良使用モデル(現)だからです!

種別的にはモノマルチ。この断面はなかなか凄いですね。
20160823d.jpg
良かろうが悪かろうが、インターハイでのプレーを見たら張ってみたくなるでしょ!
ライジングでのダウンザラインやフォアの逆クロス、ラインギリギリのコントロール。
全国のトップ選手が差し込まれた、あの伸びのあるボール。

で早速打ってきました。
20160824b.jpg
まず、触った感じはしなやか。
TRF素材の編み込みが案外目立つナチュラルと言うよりホワイトに近いカラーです。

テンション44ポンドで張った感想ですが、思っていたより面圧がでました。
ミニラリーでアップした時は案外柔らかいと感じましたが、その後のラリーでは思っていたよりシッカリとした打感。この時点で。。あんまり僕好みでは無いと感じます。
その後、スピード感のあるラリーをすると印象が変り、ホールド感が出てきて振っていける。
これはこれで良い感じ。

正直、僕好みでないと感じた時に似てるな?と思ったはAKプロ系とかのゴーセンのガットに近い。
ただ、ハードヒット時のホールド感の柔らかさと飛出しはこちらが上かと思います。
期待外れだったのは・・・ポリアミドコーティングでスナップバック効果。
これ、30分も打てばガットはギシギシに。。その他のガットと大差ありません。

よくホールド感が強いエンブレムコントロールからこのガットに変更したなぁ。と正直思うのですが、
対戦相手の球威が僕らのレベルと比較できないので、ある程度のシッカリ感も必要になったのかな?

トータルで上手くまとめたナイロンモノマルチだと思います。
ただパフォーマンスに対し、価格が高いと感じますね。

とはいえ、あのショットを見た地元のオジサマやマダム。張ってみたいでしょ!



先週、忙しくしてる咲良が全日本ジュニアのお土産持ってきてくれた。
20160824c.jpg
落ち着いたら、祝勝会せんといけんねー。
[2016/08/25 02:13] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
インターハイPrinceにオジャマ。
歓喜のインターハイが過ぎ、リオオリンピックでは圭くんがメダル。
やっと興奮も落ち着いてまいりました。

先日のインターハイでは各メーカーのブースが出ていたのですが、僕が行ったのは後半2日だったので購入したい物も無く、またストリンギングをしている風景も無く残念。

唯一、写真を撮ってたのが、princeでしたので宣伝を。
久々にプリンスの森田所長(現在は販促の方かな?)にお会いしたんですがお元気そうで。
ブログ用に写真撮っていい?って聞いたらモチロン!と言うことでカウンターに移動させて撮影。

まずは気になるあのラケットです。

20160815b.jpg

PHANTOM 100 XR-J
20160815f.jpg
シャフト本当に細い16.5mm!
20160815e.jpg
これだけ細くて穴あきだと、スイングスピードがメッチャ早くなりそうですね。
試打ラケが来たら一番に打ってみたいです・・・・でも多分難しそうだ。

もう一つ、展示してあったのがHARRIER PRO シリーズ。
20160815c.jpg

20160815d.jpg
無難なスペック。
去年出たHARRIER PRO 100XR(黒赤)と何が違うのか良く判んないですね。
ちょっと新鮮さに欠ける気が・・・・どうせなら大幅にカラーチェンジも面白かったと思うなぁ。。

今回、女子シングルベスト4の中で3人がプリンス。
なかなか頑張ってるんでないの!

そんじゃ所長またねー!
って帰ろうとすると。 ちょっと!このシューズも撮って帰ってよ!って。

TOUR PRO Z Ⅱ CG
20160815a.jpg
へー今度はプリンスらしいアメリカンな配色も良いね。
そういえば、咲良がコレ履いてプレーしてたな?発売前だから先行支給でしょうね。

今年、バボラのシューズを買って2回程度履いたけど結局ダメで・・。
結局知人にあげて元のプリンスシューズに戻ってしまった。
[2016/08/16 12:37] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
祝優勝!
やりました!♪───O(≧∇≦)O────♪

インターハイ2016 女子シングルス 

☆優勝☆ 細木咲良♪♪

ライブ映像配信を仕事場で見ながら応援していましたが、興奮したねー。

今までも全国獲った事はあるけど、ここ地元で勝利できたのはさぞかし嬉しいでしょうね。
家族や親戚、多くの友人や知人の応援に応えての優勝。
もちろん観戦している僕達も今までにない喜びです。

個人的には圭くんがグランドスラムで優勝する以上に嬉しい!

と喜びもつかの間、夕方には全日本ジュニアに向けて地元から移動だってさ。

20160808.jpg

二人三脚で頑張ったコーチも小さいけど載せておきます。
優勝の後、メディアに囲まれての図。
20160808a.jpg

そして翌日の新聞は見開き一面大きく掲載・・・・チェックしてるのは本人(笑)
20160810.jpg

[2016/08/08 13:49] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
インターハイ2016 ついに決勝!
昨日、今日インターハイを満喫してきました。
地元開星高校の応援と全国トップクラスの高校生のプレー
でも、やっぱり咲良ちゃんの女子シングルスは全部見ないと!

いや、結論から言うと・・・・咲良スゲーよ。

昨日(6日)4回戦まで順調に勝抜き、
今日(7日)の準々決勝、準決を見事勝抜いて明日決勝。

今回はじめて咲良のテニスを見た人もいて驚いていたけど、テニスをしている人にはどんな凄い事を軽々としているのか分かったかな?
他の実力者が、パッキャーン、パッキーンとポリの高音を響かせながらフルスイングしている中、咲良の打球音はパコーン、シュッコーン。
それで左右にえげつないほど振り回してベースラインからエースを獲る。
見ていてなんでそこにそのスピードで打てる!と思う事を軽々とやってのけるから、見ていて面白い。
たぶん、他県の人が見ても咲良のテニスは目立つと思う。

そして、明日はついに決勝!
仕事は抜けれないので応援できないのが残念でならないけど、優勝しちゃおうよ!
ソーンに入ったら絶対勝てる。頑張れ咲良!!
20160807.jpg


[2016/08/07 23:19] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
1ポンドの差
インターハイ真っ只中、気温も連日厳しい松江市であります。

さて、タイトルの1ポンドの差。ですが

ウチで張っているジュニアの注文で2本同時に49ポンド、50ポンドとか毎回1ポンド変えて張る子がいます。
1ポンドの差って感じ取れるものなんか?
もしこれが一般の人なら・・・1ポンド変えてもあんまり意味ないんじゃない?2ポンドは変えようよ!
と僕は言っていると思います。

ただ、この子には一度もそんな事を言ってなくて、
うん、わかった!49、50ね。
と何の問題も無いように預かっています。

何故かと言うと。
この子は大きな大会の前日には必ず2本同時に張り替える。
実力がある子でも切れるまで使ったりするのに、この意識は評価したい(この子もトップクラス)
逆に言うと、ガットの状態やテンションの違いが判るって事でしょう。
比較的安いレッドコードをロールキープして張ってるんでお金の負担が最小限だからバンバン張り替えれるとは思います。

もうひとつ、では1ポンドの差。
これなかなかシビアな依頼であったりします。
僕の場合、テンションに関係無く、同時に同じラケットを張る際は連続で張ります。
張上げ後、テンションの確認は音でするんですが。

先に50ポンドで張りまして、その後49ポンドで張ってすぐ音で確認すると、実はあまり変わらない。
これ、50ポンドで張ったラケットは49ポンドを張っている約30分の間に初期の伸びが始まってるんですね。
でもご安心下さい。その後1時間もすると2本は同じく安定してくるので2つは違う音になります。
打感の差はどれだけ出るか解らないんですが、同じ頻度で使わないかぎりテンションの差は逆転してもおかしくないです。

プレーヤーが1ポンドの差が必要、もしくは差が解るなら応えなくてはならない。
でも、どうでしょう?テニスショップでも同じように受けるんでしょうか。
受けるのは良いとしてその差は安定して出せるのは同じ環境、張り手、手順が必要かと思います。

なかなか高度な注文ですよ1ポンドの差って。
20160804.jpg
[2016/08/05 12:33] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |