さらばプロスタ!
さーて久々にガット張ろう!と押入れから出してきた。
20161017a.jpg
長らく愛用したハイパープロスタッフ6.0ユーロ。
ラケットを買ってはプロスタに戻り、また買うの繰り返しという時期もありました。

このラケットが販売されていた頃は、海外製品が多く入ってこなかったのでとても珍しくてお値段も高かった。今と違い、逆に海外輸入モデルはレアな時代。
特にこのモデルは、フェデラーが使用したとされる説があるんですが、実際は90平方のプロスタッフにハイパーのペイントジョブだったようです。どうしてそうなったかと言うと国内販売のハイパープロスタッフはラウンド形状に対し、ユーロモデルはボックス形状だった事が要因。
20161019a.jpg
ね、バッチリとボックス形状です。まだランキング急上昇中の若かりしフェデラー!
20161019b.jpg

なぜ今このラケットを張っているか?というと。。。

先週末のグリーン系の飲み会の時。
今でもラウンド形状のハイパープロスタ6.1を使ってるっていうので、
僕のプロスタあげようか?と言ったら。貰いますって言ってくれて。

使う使わないにしろ、貰ってくれてるなら助かる。
捨てる分でも、愛着のあるラケットなんで知らない人にあげるのは抵抗があったんだ。

と言うことでコーティング剤で磨いてから、まぁ僕から渡すのにガットも張ってないのも?と思ったんで
とりあえずブラストとポリツアーを最後のお礼に張っておいた。

実はこのユーロ、もう1本ありまして、こちらは殆ど使って無くまあまあ綺麗なのでいつか売りたいなぁ。
201610118.jpg

このラケット自分で言うのも何なんですが、赤色が艶消しでカーボン柄むき出しってところがカッコいい。

誰にあげたのかは??
僕とはテニスの次元が違う人物です。




*追記
今週開催されている世界スーパージュニア。
4大大会ジュニアと同じグレードAのトップグレード大会。

咲良ちゃん、あたりまえの様に出場していまして、1回戦はスイスの選手に 6-1、 5-7 、6-4 。
2回戦は世界ランク28位6シードのイギリスのemily選手に6-2、 4-6 、7-6(2) で惜敗。
3時間以上戦ったと言うことで、惜しかったです。うーん、これ勝てたらデカかったねぇ。

お土産に、同じサクラのバームクーヘン頂きました。
20161021.jpg
ありがとーねー!
[2016/10/22 00:21] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
見比べて。
年に数本ですが軟式ラケットの依頼もあります。
定期的にあれば軟式用ガットを置いてもいいんですが、現状は硬式ガットでも良いなら?
僕は軟式テニスをした事ないので上手く張れてるのか良く判んないんですが、変形少なく張れば良いかと思います。
その前に、本当に硬式ガットで大丈夫?かと思うんですが。。。
でも軟式ガットを用意するより、在庫のナイロンを張る方が格段に安いからかなぁ。。

今回は、ヨネックス ネオツイン125。
20161017.jpg
ウッドと軟式はネットでストリングパターンを見比べて。
うーん、ボトム側のシェアホールにもう1本クロスが簡単に入るんだけど、写真と違うんで止めとこう。。
ってな感じで張り終り。

どっちかと言うと軟式の方が張るのは楽ですね。

[2016/10/18 12:46] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
YONEX ポリツアーエア125
今秋の新製品ポリツアーエアを入荷しました。
メーカーの宣伝では、
新素材HR-エラストマーを搭載し、反発弾性と耐衝撃性を両立させ、やわらかく、軽い打球感
となっており、たわみ感のあるポリガットだそうで、気になるモデルだと注目していたんです。
20161013.jpg
想像してた色より少し薄かった。水っぽいブルーって感じ。
同じ青なら、レーザーコードのマッド感のあるブルーの方が好きだなぁ。。

このモデルなら現在エルボーの僕にも使えるかもしれない!
って事で早速打ってきました。テンションは45ポンド。

30分程度なのであまり確定した言い方は出来ないんですが、振動は確かに少ないです。
打感もソフトで快適に打てました。僕が多用するスライスに関してはとても乗りが良くコントロールしやすかったですね。
今の肘でポリツアープロを45ポンドはとても打てない。。って言うか、それ以前にシャークにはポリ単張りで張らないんですけど、このエアなら使えそう。

で僕がこのままテンションを変えてこのガットを使うかと言うと。。。たぶん使わないです。
テンション上げてみるとどうなるか?判りませんが、エアはやっぱりその特性からモッサリ感はあると思います。

僕がずいぶん前から気に入っている縦ポリ、横850Xの方が打感がハッキリしているし、スピード感もある。
個人的には当分このセッティングを崩す気はないんです。でも縦に一度使ってみようかな?

衝撃の低さから女性に使えたらと思いましたが、これを飛ぶと感じて貰えるか?ってとこでしょうね。
多少力が無いとスピードは乗らないかのしれません。
まぁ、高反発ラケットだと化けるかの知れませんので色々と張ってみないと。。

興味のある人ご注文下さいませ!
[2016/10/14 00:15] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
YONEX ポリツアーファイア125
ポリツアーファイアを入荷しました。
このツルツル系のポリ、同じ赤色のプロレッドコードWAXとどっちにしようか?と思っていたんですが。

最近のヨネックスのポリガットは優秀ですからね。
20161004.jpg
円高になってきて、輸入品の方が安く手に入るので今回は海外輸入品。
今年、各メーカー円安で原材料高騰の為だとかなんとかで値上げした気がするんだけど?

ポリツアーよりスピード感を感じますし、スナップバック効果を狙ったモデルにしては硬さが無く扱いやすいと思います。
[2016/10/04 22:39] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |