プリンス ハリアープロ 100XR-M
修造チャレンジ参加や全小ベスト8と今年は好成績だった陽太くん。
プリンスさんから良いお話しがあったようで、先月ラケットを替えました。

彼のニューラケットはインターハイの時、ブースで見たあの青いラケット。
HARRIER PRO 100XR-M(280g)
2016114.jpg
このラケットの事を以前ブログ記事で、
赤のハリアーと違いが判らない?
とか書きましたが、イヤ結構ちがいますね。(失礼しましたm)

トップライト、グロメットの形状、パラレルホール、ウーハー、2ピーススロート、デンスストリングパターンなど等。

3つのウエイトの中から280gのモデルを気に入ったということでした。
ただ、280gの試打ラケにはモノマルチのハリアーパワーが張ってあったのがすこし問題。

それはハリアーパワーが高額な事。あとナイロンなので耐久性。
ナイロン張るなら僕的には素直なナイロンモノで良いとも思いますが、それだとラケットの本数を増やさないと大会まわれないし。。

とりあえず今まで張っていたブラストと、新たにレーザー/850Xのハイブリットで渡したら。
感想はハイブリッドの方が良いって。
280gでナイロンガットの試打に寄せればそうなるんだろうとは思っていたんですけどね。

それ以降、テンションは46~52、ストリングパターン、メインのポリをレーザーやポリツアープロと何度も微調整をしてようやく落ち着きそうです。この1ヶ月で9回ものリセッティングをしました。
20161115.jpg
前のラケットとウエイト、バランスとも違うので今までの様にポリでセッティング出来ないのが一番悩んだところです。
これでバッチリ!とはいかないかもしれないんですが、今後も感想を聞きながら繊細に、時には大胆にセッティングしていきましょう。しかし、これだけ頻繁に張替ええていけるなんて、僕が言うのもなんですが他の子よりずいぶん有利だと思います。
ガットとテンションは実際打ってみないと判らないものですから。。

よーく考えると。。。
レーザーコードに850Xってかなり高額な組み合わせだなぁ(笑)
[2016/11/26 00:03] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いつの間にか廃盤
僕がヨネックスのポリを使うキッカケになったモデル。
ポリツアーHS。
20161111.jpg
4か月前、ロールが無くなってから気が付いたんですが廃盤になってました。
ただカタログ落ちしてるだけなので一応ヨネックスさんに確認したところ、ヤッパリ今年の初めには無くしてたんだって。

代替えとしましてはスピンGに・・・・??
と担当者に言われたけど、全然違うと思うんだけどなぁ。
まだ、ポリツアースピンの方が近いんでないかい?うーんそれも違うか。
とはいえ、ポリツアープロがベストセラーになった今、HSを張るプレーヤーも少ないと思いますので仕方ないのでしょう。

良くも悪くも今のヨネックスの快進撃の先駆けにあったラインナップ。
僕はあっても良いと思いましたけどね。ポリツアーのコシの強いモデルでした。

最近シリコン技術で滑りの良いモデル出てますが、案外ポリツアーのサラサラした表面を型押しでラフ加工したら打感が微妙にソフトになって面白いかも?そんな構想ないかなぁ。

[2016/11/12 00:53] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
VCORE SV95
なんだか最近ニューラケット多いなぁ。
先月の終わりからラケットチェンジが目立ちます。

その中のひとつ、VコアSV95。
ヨネックスもボトムアップで張ることが多い僕ですが、このモデルはクロス20ですし、久々にメーカーの推奨どうり2本張りでトップダウンで。
20161105.jpg
最近2本張りも多いです。
まあ、ハイブリッドだと当たり前ですけど。

メインのノットを中途半端にカットしてるのは、あまり意味はないんですが、張り上がり時に4本連続で切った方が良いかな?と言うまったく根拠のない僕だけの流れです。
[2016/11/06 00:31] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |