LUXILON エリートドライ
販売前から気になっていた商品、ルキシロンのドライグリップ買ってみた!

LUXILON GRIP ELITE DRY
220170312a.jpg

グリップは FAIRWAY派の僕でしたが夏場のオーバーグリックは必需。
最近やっと感触に慣れ、トーナドライを通年使用しております(元グリはやっぱりFAIRWAYね)

でもトーナのドライ耐久性メチャ悪いんですね。2,3回で表面が剥げてくるんです。
円高の時は比較的安く買えてた気もしたんですが、最近は結構なお値段で。。

この新製品はドライグリップなのに耐久性大幅UPらしいので期待せずにいられない。


早速巻いてみるんですがこの巻き始めの両面テープ?
20170312b.jpg
これがあると剥がすときにレザーが痛んでしまうし繰り返すと凹んだり、シール残りで盛り上がったり。
僕は嫌いなのでちぎって捨ててます。



トーナとの比較
20170312c.jpg
うーん色味はやっぱりトーナのブルーが好きかも?
今後トッププロが使用していくならこのグレーもカッコよく思えるなかなぁ。

で肝心の使用感ですが、やっぱりトーナと比べるとギュッと握りこんだときの感覚は違います。
最初はあーイマイチかも?と思ってたんですが案外慣れてきて不具合無く使えてしまった。

今日で2回目の練習でしたがまったくへタってないのは凄いかも!
これは夏の汗ダラダラの時の救世主になるのかもしれませんね。

トーナの最初を100点とするとルキシロンは80点。
ただ80点がずーっと続くならこれは凄い!!

他のドライグリップも使った事あるんですがここまでトーナに近づいたグリップは無かったかなぁ。
カチッとしたダイレクト感があった方が好みなんで、フワフワの感触は嫌いです。
ルキシロンはトーナよりほんの少しだけソフト感ある程度、案外カッチリ巻けます。

理想はガスケの様に頻繁に巻替えれるならトーナ。(頻繁過ぎる?)
経済性と安定の品質ならルキシロン。

僕はどーしょっかなぁー?
まぁ悩める位エリートドライは使えそうなグリップでした!
[2017/03/14 00:10] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |