スナップオン ダックピルプライヤー


ガットを結んで止める時、ラジオペンチを使う人が多いですが、力が入りにくいので使い慣れていた電工用ペンチ使ってました。まあこれといって専用品もないんですが知ってる限りでは
*パラレルジョープライヤー 平行に挟めるけれど工具として安っぽい。海外製
*ゴーセン プライヤー   専用品にしてはイマイチな感じ。値段ほどの精度がないような。
*ヨネックス、ウイルソンはただのラジオベンチ。

引っ張るのがナイロンの糸ですんで挟みすきてもいけないしかと言って滑りやすいのも使いにくい。なんか使える道具ないかなーと色々調べてたところ、やっぱり挟みものはクニペックスが一流みたい。
ただラジオペンチは元々力が入る工具ではないのでいくら一流でも・・?っと考えていた時こんなの買ってみました。

スナップオン ダックピルブライヤー

まさに引っ張ることに作られた工具。このプライヤーはクニペックス、スナップオン(実はクニペックス製)の特徴である挟む歯がサイの目に切られていてどの方向でも滑らないし、繊細にカットしてあるので挟む物も傷がつきづらい。
sp2.jpg
実際使ってみると非常にいい感じ。ちょっと大きすぎるのが難点だけど今までの電工ペンチよりは少ない力で引っ張りやすいです。このサイの目の歯ならラジオペンチシリーズでも良いかも!
[2010/02/21 01:30] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<トアルソン RENCON 120 | ホーム | トアルソンラケット アスタリスク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/115-0070d88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |