補修用チューブ
このチューブ、ガットではありません。補修用チューブです。
hosyu.jpg

こんなラケットがやって来た時に使うんです。
h-1.jpg
オウル刺している箇所はグロメットが破損して無くなり、ガットとフレームが干渉してしまう状態。今回はポリを張るので特に気を付けないとプッッリいっちゃうよ。

本来グロメットを交換しなきゃいけないんだけど、応急処置としてチューブ使います。
h-2.jpg
チューブを1㎝~1.5㎝程度カットして破損しているグロメットに通し、ガットが直接フレームに触れないようにします。
後はチューブが外れないよう気を付けながらテンションかければ出来上がり。
施工後はこんな感じになります。
h-3.jpg

昔はブラックのチューブあったんだけど今は透明の物しか無いみたい。
そんなに頻繁に使う事はないですが、こんな緊急時にはあると便利ですねー。
3mも買えば10年は無くならないでしょう。
ちなみに再利用はしません。使い捨てです。


今週のガット張りについて。

プリンス義援金価格 1本
通常の張替 3本
やっと落ち着いてきました。
ウイルソンのエンデューロはあまりにも出ないので、ホームストリンガーを始める学生に練習用であげちゃいました。ポリスターターボ130まだまだありますんでよろしくお願いします。
[2011/04/17 23:35] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<テクニファイバー シンセティック125/130 | ホーム | トアルソン アスタリスク*125>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/184-4549810f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |