プリンス リコイル16
プリンスのリコイルを入荷しました。
RIKOOLE.jpg

基本ナイロンモノ系ガットですが表面のコーティングが特別なんです。
アメリカ、ゴア社と共同で開発されたマイクロウェブテクノロジーによる、摩擦抵抗を極限まで抑えるコーティングを施工しているそうです!!

簡単に言えばガットの摩擦が少ないのでガットがずれなくなる。(ずれてから戻る)
張りたてのガットって数時間はそんな感じですよねー。
それが長期間持続するという優れモノなんです。

あるハイスピードカメラでの実検証で、スピン量はガットの戻る力が大きく影響しているという結果が出ています。どうやらこれは本当のようですよ!
そんなこと無い!!ガットがちょっと食い込んで動かない方がスピンがかかるよ!!
って言う人もおられるとは思いますが、室内での機械的な実験ではなくプロのプレーヤーが打ったボールの回転数をハイスピードカメラで見ると明らかに回転数が多くなっていました。

まあ、テニスはスピン量を競う競技ではありませんから自分に合うフィーリングのガットで良いと思いますけど。
スぺリが良いと良い事も多いと思います。ハイブリッドなんかにも積極的に使えるはず。

プリンスの契約選手だった杉山愛選手はナチュラルとリコイルをハイブリッドで張っていたという情報もあるみたいですし・・・。
実はこのガット数年前に発売された時、試打ラケで打った事があり好印象だったんですが、張ろうとは思いませんでした。だって定価凄いですよ。なんと4095円!!
えぇ~ナイロンのマルチではなくモノが4千円オーバーー!!
誰が張るの?こんな高いガット。庶民は普通張れんでしょう!!

という経過が今まであったんですが最近、安く入荷できる事になったので入れてみました。
とりあえず、もう2人に張りましたがどうだったんかな?
ちなみに今回張った人は1年位張替しない方だったんで打球感やスピン量ではなく、張りあがりの状態を長らくキープしてくれれば良いなーという感じでチョイスしてみましたよ!
recoil-abe.jpg
色も真っ白で綺麗です。
[2011/10/27 12:45] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<11月から挑戦中! | ホーム | テクニファイバー X-ONEバイフェイズ1.15&1.30&団体戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/214-9f660f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |