LUXILON ZORO 125



ポリエステルガットで有名なルキシロンのゾロです。ルキシロンの中では手ごろな価格ですので周りにも張っている人多いですね。硬めの打球感ですがスイングスピード速い人が使うと食いつく感じもあるそうです。
今はポリエステルガットが人気ですが、カルロス・モヤがババラのポリビートというガットで活躍するまではあまり認知されていませんでした。そのポリビートは2ロールぐらい張りましたがまるで針金のようで張っている時も手や足に突き刺さるほどの腰の硬さでした。以前友人が海外から取寄せたルキシロンのオリジナルも近いものがありましたが、それに比べるとマイルドなポリだと今では思います。しかし、現在発売されている物としてはやはり硬めでしょうか。
このロールは知人キープですが違うポリに換えたので買取ました。今後は張る人がこれ以上増えるなら置いておきたいモデルですが他にも魅力的なものが沢山あるのでなやみますねー。

HARI-KICHIの評価

打球感 硬めですが好きです

反発力 飛びを抑えるのがポリ

耐久性 125ゲージなので良い具合に切れるかも

総評 スイングスピードが速くボールを潰せる人には好まれます。HARI-KICHI自身も案外好きですが体力がもちません。スピンのかかりもよく色も真白でキレイです。
スピンがかかり易いのはある程度のスイングスピードを必要としますのでお間違えないように。

[2008/03/06 14:05] | ガット情報 | コメント(0) | page top
<<Technifaiber ポリスピン | ホーム | WILSON エンデューロゴールド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |