YONEX スターティングクランプ AC618H
以前も取り上げた事のあるスターティングクランプ。
今まで台湾製2本で不自由はありませんでしたが、トアルソン6800デジタルを讓る際に1本あげちゃったんで新しいの買いました!

究極のクランプと言っていいでしょう!!
ヨネックス AC618H 
AC618H-1.jpg

見てわかるとおり、普通のスターティングクランプと形状が異なります。
操作性が逆になるので多少慣れが必要かな?

良い点。
バネの力で圧着する方法ではないので、ダイヤル調整によりガットを傷めないギリギリの精度で固定できる。また、滑らないギリギリを狙える。

悪い点。
操作性は普通の物の方が良い気がします。
あと価格が、高価な事でしょうか?

AC618H-3.jpg 
高い理由は納得できます。工具としての品質が極端に良いんです。
これらのパーツ軽金属からの削り出しにより作っているんです。



こんなクランプ作るのは・・・そう!もう皆さんお馴染み?東洋造機製です。
AC618H-2.jpg 
ホントはこの様な写真を載せるとマズイかなーとも思いましたが、コピー品作ろうにも金属加工技術を真似出来なから良いか?

で、このクランプのお値段・・・・定価23100円です。
くぅーっ!いい値段だ!!割引ある店でも2割が限界か。

そこまでして買う意味があるの?ですが
もしも僕がプロのラケットを張るならば、バボラのクランプよりこのクランプを使うでしょう。
理由は絶対にミス出来ない状況の中、万が一滑ると言うミスがあるなら、バボラの方だと思うから!

ただ、よっぽど事がない限り普通のスタクラで十分です。
バボラVS125を高テンションなんて注文きたら使いたくなるでしょうね。

と言うわけで、身の丈に合わない道具を使って・・
良いなー!うん良い~!と独り言を言いなが自己満足の世界に入っております。

このクランプだけは生涯壊れないだろうな。
[2012/04/06 00:27] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<最新モデルES5-PT | ホーム | オリジナルキャラクター決定!>>
コメント
おー
貴重な画像ありがとうございます。
これどうしようかと、ずいぶん前から迷いに迷っているんですよw
ツール好きにはたまらん記事です。ああ、また悪いムシが・・・w
[2012/04/07 21:06] URL | malibu #- [ 編集 ]
Re: やっぱ買いですか!
このクランプ、普通の人なら買わないけどmalibuさんなら買うかもしれませんね。
恐らく壊れる事無いと思うのでずーっと使えますよ。
さらに付け加えると、最初は操作性がなー?とも思いましたが使っていくうちに、
片手でクランプ、クランプ解除も出来るようになりました。
当初は普通のクランプも使ってましたが、最近はAC618Hのみ使用していますよ。
ですので慣れれば操作性もそれほど悪く無いと思います。

気を付けている事として、クランプが硬質な為、サイドアームやマシンのフレームに
当たると傷が付きやすいのが最近の悩み。
現在、サイドアームに保護する物でも貼ろうかと考え中です。
[2012/04/08 01:06] URL | hari-kichi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/233-a23f6a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |