TOALSON オリジナル 140
140


135でもダメならこれでもかー

140ゲージも揃えました。

140なんて切れないし飛ばないなんて考えているあなた!

ゲージの太いの揃えたのは耐久性を狙ってはいません。

同じ種類だと

細いガット   スピンがかかる
         反発力ある
         耐久性なし
         打球感シャープ

太いガット   スピンはかけずらい
         反発力は小
         耐久性ある
         打球感ソフト

そーです太いガットは打球感が軟らかく飛んでいかないのでコントロールしやすい。

更にラケットも重くなるのでパワー倍増?空気抵抗は増えますが・・・・・

コートからボールが飛び出す人なんか安心して振れますよ。特にジュニアに衝撃の強い
ポリ張るより、これをローテンションで張ったほうが体には優しいです。

[2008/05/09 11:09] | ガット情報 | コメント(0) | page top
<<Technifaiber Pro Redcode 125 | ホーム | TOALSON オリジナル 135>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |