振動止めは奥が深い。
振動止めの装着率ってどのくらいなんでしょうか?
まわりを見わたすと過半数を超えてるような。。

僕は自分で張り初めてからずーっと付けない派。
あんなもん打球音や打感はボヤけるし、飛びが悪くなる(個人的な感覚)と超否定的でしたが、シャークにしてからは装着してます。

今では装着しないと気持ち悪くなってきました(笑)

今の手持ちは。
2014-7-4.jpg
軽く振動を抑えてくれるだけで良いのでシンプルな物を好みます。
横に長いタイプはマイルドになりすぎるのと見た目で却下。

現在は一番右のテクニの物を愛用中でございます。

今まであまり拘らなかった振動止めですが、ちょっと前に書いたハリアープロで考えさせられました。

このラケット、コーチのカスタムしたラケットと同じにして欲しい!と言うリクエストでしたが、最初は違うポリでテンションも低めの方が使いやすいだろう?と言う事で多少異なる仕上がりにしてはいたんですが、明らかに打感が違うんです。
それで、まったく同じガットとテンションで張り直したけど、打感が違うんですよねー。

うーん、これはストリンガーの腕の差なのか?と自信を無くしてたんですけど原因が解りました。。
ツアープロに付いてくる振動止めはコレ。
2014-7-4-b.jpg

コーチのラケットに付いていたのは上の写真左、Pマークの振動止めだったんです。

試しに入れ替えてみたら、同じ打感に。。。こんな簡単なことだったの?と拍子抜け。。

Pダンプはガットに触れる面が多少多いのが原因なんだと思いますが、中央2本を抑える振動止めでこれだけ打感が変わるなんて。。

今まで気にしてなかっただけに、奥が深いのかも?
圭君もキモニ―だし。。

あっ、話が脱線しまくってますが、圭君のウインブルドンが終わってしまいました。
夜中に、イケー!ここ大事!!ファースト入ってー!!やったー!!と気合を入れながら応援してたんですが、ビッグザーバーでファースト確率が良いと。。。チャンスが少なすぎる。。

でも連日十分楽しませてくれました!期待以上では無いかもしれませんが期待以下では無かったはず。。
今後も期待です!!
[2014/07/05 02:12] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<SWANS LION 偏光アイスブルーレンズ | ホーム | テクニファイバー デュラミックス 125 part2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/338-d8c008e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |