アタッチメント加工
ガット張りの際、H型のアタッチメント使ってますか?
僕の場合、フレームがボックス形状の場合は使わない方が多いですが、ラウンド形状でビリヤードとの接点面積が少ないラケットの場合は使うようにはしています。
このアタッチメント、マシン購入時に付属品として付いてこないパーツですので使わない人も多いようです。
実際無くても張れますがラケットの破損リスクを下げてくれるので1個持っていると安心です。

前のトアルソンのマシンで使っていたのはゴーセンの販売しているもの。
今はMODEL1400を購入した際に東洋造機さんから購入したのが数個あるんですがパーツが直線すぎてフィットしないラケットもありますから少し加工してみました。(Dremelの出番です)
IMG_0691 (500x375)
当初は角だけを軽く落すつもりでしたが楽しくて少し削りすぎたかな?
IMG_0692 (500x375)

左から無加工のアタッチメント、真ん中が加工した物、ついでにゴーセンのアタッチメント
IMG_0703 (500x375)
微妙ですけど解るでしょうか?ラケットの内縁に合わせてRをつけてみました。
IMG_0704 (500x375)

と言うことでノーマルアタッチメントだとこんな感じなんですが
IMG_0702 (500x500)
加工品はこのストート側に付けるならジャストフィットな感じになりました。
IMG_0701 (500x500)

今までこのようなRの強い箇所にはゴーセンのアタッチメントをつける事が多かったですが、今度からはこのアタッチメント改を使う事になりそうです。
ピュドアやアエロドラのトップにピッタリ合う形にしたかったのに少し削りすぎたかも?
まあ、この形だとプリンスのスロート側にはピッタリ(ラウンド系のO3)だと思うので今後重宝しそうです。

ヨネックスはトップが直線なので無加工品を使いますし、僕のシャークやプロスタ、プレステージなどはボックス形状で内面がフラットなので装着しません。と言うようにラケット形状によって使い分けていきます。

余談ですがプロの人のマシンを見ると、黄色や緑のアタッチメントを使われてる写真を見たりしますがあれはなんでしょうね。
バボラ用?それとも協会仕様?たぶん素人には手に入らない様な。。。。
まあ、使い勝手が悪ければ自分で作ればイイだけです。
[2014/08/10 00:47] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<少し値上げしたいかも? | ホーム | プロハリケーン130>>
コメント
はじめまして。
まだまだ未熟なホームストリンガーです。

H型アタッチメントはイグナスやスピンジャパンのマシンでも使用できるのでしょうか。使用可能な場合、既存のビリヤード型アタッチメントを外して使用すればいいのでしょうか。

もしご存知でしたら教えてください。宜しくお願いいたします。
[2014/08/10 22:19] URL | minimn #0BJsXSC2 [ 編集 ]
同じかな?
こんにちは。
ビリヤードに元々付いているアタッチメントは外して装着します。
どちらのアタッチメントも幅は5㎜。
お使いのマシンのビリヤードの幅もおそらく5㎜だと思いますので問題無いと思いますが、多少違っても削ればokです!

東洋造機製(ヨネックス)は高耐久。高剛性。
ゴーセンは幅が短くコンパクト。
耐久性やフレーム保護は弱くなりますが、使い勝手はこちらが良いと感じるかもしれません。

僕はトップは東洋造機製。必要があればスロート側にゴーセン。
トップのRが合わないラケットにはゴーセン。今度からは加工品?
と言う感じで使ってます。

あとハイテンションの場合はボックス形状でも使う事あります。
フレームの保護ですので。
[2014/08/11 00:27] URL | hari-kichi #- [ 編集 ]
ありがとうございます!
hari-kichiさん

ありがとうございます。

ラケットのセッティングの仕方の問題かもしれませんが、先日気づいたらラケットのスロート部のビリヤードが接触する部分の塗装が剥げていました。
セッティング方法も調整しつつですが、H型アタッチメントも使ってみようとおもいます。

ブログの更新、楽しみにしています。
引き続き宜しくお願いいたします。
[2014/08/11 22:17] URL | minimn #n64RtCaA [ 編集 ]
確か…
黄色のは昔のバボラのマシンに付属のもの、緑のはダイワ精工がショップに配っていたもの、だったような…違ってたらごめんなさい。
ちなみに、張名人のビリヤードは5ミリ幅なので無加工で大丈夫なはずです。
白いビリヤードアタッチメントを付けたままでもOKです。
イグナスのビリヤードは、気持ち幅が広いので、加工が必要です。
ただ、張名人にしろイグナスにしろ機種や年代により違うかもしれないです。
ご参考までに。
[2014/08/13 00:57] URL | 通りすがりのストリンガー #- [ 編集 ]
見っけ!
コメントありがとう御座います。

僕が見た緑とは大きさや仕様が違うようですがyoutubeに似たようなのありました。
JRSAピッキングによる張り
https://www.youtube.com/watch?v=qPg7VTi7wBs

接触面にレザーを貼り付けてあるようですね。
良いかも知れません。真似っこしてみようかな?
[2014/08/13 11:21] URL | harikichi #- [ 編集 ]
レザーを貼るのもいいかもしれませんが、ホームセンターに売れてる椅子の脚とかに貼る床の傷防止用のフェルトみたいなのがなかなか良いですよ。
片面には最初から両面テープが貼ってあり、好きな形状に切りやすいです。
僕は、ヨネックス(東洋造機)のアタッチメントには貼っていませんが、ゴーセンのアタッチメントは、ラケットにより傷が付きそうな場合があるので、このフェルトを貼ってます。
[2014/08/13 12:31] URL | 通りすがりのストリンガー #- [ 編集 ]
アタッチメントは
まあ、色々あるみたいですが、ケチな僕は『ゴーフォイット!』さんで買ってます。これはヨネックスと同じなのかな・・・。

それと、アプローチC1マシンのビリヤードはちょっと幅広で、普通のアタッチメントを外すと使えないので、アタッチメントを付けたまま、さらにH型を付けてました。3本爪の専用アタッチメントはもうひとつだったので。

JRSAピッキングの動画、ちょっとビックリしました。というのも、僕もピッキングですが、Mr.富樫のピッキングと、上下(裏表?)の手の使い方が逆ですw
[2014/08/14 21:57] URL | malibu #- [ 編集 ]
malibuさんはピッキングでしたね。
プロの流れるようなピッキングには憧れるんですが、僕はウネウネ派?&ループ派?です。
ナチュラルを張る際はピッキングの方がねじらないので有効だという記憶があるんだけどウチはナチュラル張らないからなー。

サウスの富樫サンのような協会の上級ストリンガーはピッキングが多いと聞いた事ありますが、僕みたいな素人だとポリをピッキングで引いてくる自信が無いなー。

ポリとナイロンだけ張るにしても何かメリットあるんでしょうかね。
スピードはもうこれ以上早くする理由もないし。。

うーん、今からでも練習した方が良いのかしら?
[2014/08/15 01:42] URL | hari-kichi #- [ 編集 ]
じつは、プルとかプッシュはどうにも苦手で、ヘタなんですw どうも、性格的にピックが合っていたみたいで、ガット張りを始めたときからピックなんですよ。

たぶん、ウネウネかピョンピョンかは、メリットがどうのというよりも、単に性格とかコノミのモンダイなんじゃないかと、自分では思っています。
[2014/08/15 07:06] URL | malibu #- [ 編集 ]
断念。
今日1本ピックで挑戦したんですが、慣れないのでイライラ。。
結局ウネウネで張ってしまいましたww。

そう簡単にはいかないです。

[2014/08/16 23:41] URL | hari-kichi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/343-355b2e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |