注文も人それぞれ。
僕に張りを依頼する人も色々です。*今週は久々に多かった。

①一番良いのはガットとテンションを自分で決めてくれる人・・・・まあこれが普通ですけど。
②ガット、テンションを相談した上で了承してもらって張る人。・・・・これも普通。
ここからはお店じゃ張らない?
③ポリ、マルチ、ナイロンの指定はするけどガットの種類とテンションはお任せ。
④自分の希望の打感を言って、あとはお任せ。
⑤1000円をラケット袋に入れといて何にも希望なし?・・・なんじゃそれ。
他にもいろいろな注文の仕方をされます。

①②が一番受けやすいですね。ちゃんと張れば責任ないので。。
20141026.jpg
僕と同じダブルXハイブリッド(X-CODE/850X)も注文が入ったし、プリンスがラケット交換の際付けてくれたビーストXPはサービス価格。ビースト初めて張ったけど案外しなやかでした。試打ラケで打った時には硬たい感じを受けたけどテンション落せば良い感じの気がします。粘る感じのポリかな。
1年に一度しか張らないけど常に大会では上位のご婦人にはエクセルパワー125。
以前はナイロンモノを使われていたけど、もう少しスピンとスピードをと言う事でエクセルパワーを前回チョイスしたけど良かったみたいです。こうしてリピートして頂けると張ってる僕もうれしいですね。

③④の人はこんな感じ。
20141025.jpg
女性で、打感が柔かくで良く飛ぶ。長持ちする感じ。
ラケットがプリンスのモア系で硬いのでガットはソフトなプレミアアタック125。
テンションは僕の判断で47ポンド。
とにかく安いナイロンで53ポンド位という方にはテクニファイバーのシンセ16をチョイス。

この注文が良いような悪いような?
打感やフィーリングの希望を聞いているので僕がそれに合うようなガットとテンションをチョイスしないといけないんだけど思ったような打感にならないと悪いので結構ディスカウントしてしまう事も多い。*自信が無い??
それが僕の知ってる方なら大体予想が付きやすいんだけど、全然知らない人の場合、簡単な情報のみで張らないといけないので結構悩みますし、渡した後も気になるんですね。

まあ、今回良ければ次回は普通に代金頂くので僕の腕次第です。

もう良く解らないというか助言を諦めた感じの依頼も。
20141024.jpg
⑤に近いですが、1000円入れて60ポンド。。
え?何を60ポンド??あー前回スーパースマッシュを60で張ってるね。
多分前回も60ポンドについて相談したんだけど。。まあ鉄板にすればいいって事だと思うので、1000円で張るならコレで良いかとリベンジ130を60ポンド。リベンジを1000円なら良いんじゃない?

僕はこのラケットを張る事はあまり気のりしない。
知人が預かってくるので持ち主はどんな子か知らないけど大学生や相当な筋力がないとこのラケットにポリを60ポンドは無理じゃないかな。
たとえフォアが振れても、ボレーは?それ以前にスイートスポットで打ち続けれないと体に負担が掛ると思うんだけど。
正直、県のランキングポイントを持たれてる方ではないと思う。
このクラブの人の注文は55ポンド以上が良くある。べつに好みですから!と言われれば張るけど。。。
なんでそんなに硬く張るの?硬い方が上手い?凄い?と思ってるのかな。
そんな人の理由は・・・飛び過ぎるから!
と言うのが多いんですが僕らレベルだと上に向かって振ってるんじゃないの?て思います。
こういう事は何度も代表の方に話してるんだけど解って貰えないようです。
まあ、儲かる金額で張ってないのは金額を見ていただけたら解って貰えると思うところなんですが、

いいから注文どうり張ってよ!と言うなら、正直張りたくない。
アルペンでもヒマラヤでもゼビオでもお好きな所で張って下さい。あくまでも代表の方からの頼みだからお預かりしている感じです。

たぶんこのブログを見てくださる方の中には60ポンドやそれ以上の方もいらっしゃると思うんですが、ポリで60ポンドって特別な人じゃないかな?ハードコートで軽いボールでプレーしてるとか。。

トッププロでも最近60ポンド台は少ないはず。圭くん、ナダルですら50ポンド台。
社会人の中級プレーヤーが飛び過ぎる??と言う理由は僕には解らないです。
[2014/10/25 02:01] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<プリンス TOUR PRO Z | ホーム | 勝手に加工&850Xその後。>>
コメント
飛びすぎをポンドでコントロールするのは無理な気がする
張力の +-5 位は、じゃっかんの"感触"の好みの差くらいにしか感じてないオイラの考えは参考にならない気もしますがw 「飛びすぎ」をポンドアップで防ぐのって、非現実的な気がします。

プロのように、数センチアウトする/感触が・・・というのであれば、ポンドでコントロールする意味はあるだろうけど、月一とか以下の頻度で張り替える人なら、まったく意味ないと思う。

根本的にスイングがボールを押す方向に行きすぎてるんだと思う。
今のラケットでフラットで打ったら、誰が打っても納まらない。基本は(潰してかけるのか、擦ってかけるのか、技量によるだろうけど)スピンをかける方向のスイングを覚えるのが先だと思うけど・・・・。
スピン量を調整する上で、自分の感覚(感触)的に気持ち良い張力を選べばいいんじゃないかなぁ。(ストリングの種類もだけど)
[2014/10/29 22:12] URL | Neko #- [ 編集 ]
好みと言うか。。
おっしゃるとうり
>スピンをかける方向のスイングを覚えるのが先だと思うけど・・・・。
という感じの方なんだと思います。

テンションと飛びについては、これまた地元の方が書かれていたブログを興味深く拝見したことあります。(現在は更新しておられませんが)
http://gutno.blog.fc2.com/
http://gutno.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

筆者の彼は某病院の研修医として多忙な時期に偶然テニスをご一緒する機会があったのですが、あとからあのブログは僕なんです!って聞いて驚きました。
ほんと世間は狭いですよ。

ブログの内容を頭の悪い僕は・・理解できるような?・・うーん解らんかも。

僕の感覚では硬く張ると飛びは抑えれるとは感じます。
でも、フラットで振り回してるだけではコートにおさまりませんよね。

正直、何が言いたかったかと言うと、
テンションで飛びをコントロールしようとする前に、全てのショットを考えたセッティングを選んで貰いたいという事。
そこで本当に60ポンドやそれ以上のテンションが必要なら喜んで張ってあげる。でも125のスーパースマッシュが1年も切れないならちょっと違うんじゃない?と思ったから。
[2014/10/30 00:48] URL | harikichi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/354-7ba4a7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |