フェアウェイレザー デッドストック 
ラケットのグリップがそろそろ限界。1年使ったからなー。
老後の分まで溜め込んだフェアウェイのレザーを惜しいけど使いましょう。
2014111-2.jpg
僕は今までタン色しか好まなかったのですが1年ほど前に当時モノのデットストック(ブラック)がヤフオクに出てたので、あるだけ買いました。、これもBalmforth社製の貴重品。手触りが全然違うんですよ!
吸い付くんです。

20141111-3.jpg
このレザー1988年グラフがオリンピックを含めたゴールデン・グランドスラム 達成を記念して限定販売された
MAX200G GOLDEN GRAND SLAM 用のレザーです。それを消耗品として使おうとしているんだからビンテージマニアの方が見たら、なんて勿体無いことするんだ!とお叱りを受けそうな品です。

20141111-4.jpg
当時モノなのに凄くしなやかでメチャ巻きやすかったデス。
フィニッシィングテープがトーナのレッドしか無かったけど、見たは大事ですからカーポンシートでデコっておきます。
コレなかなかカッコイイんですよ。人と同じがイヤな方はお試し下さい。

そんで出来上がり。
20141111-1.jpg
うーんブラックも思ってたより良いね。
それより凄いグリップ力。さすが当時モノのBalmforth社製。

このフェアウェイレザー以外のレザーグリップはハッキリ言って使えません。
最近ヤフオクに出してくださる出品者がおれれるので僕も以前お世話になりました。
ビンテージのレザーの方がどうしても手触り良いですね。製法や手間なのかなー?
夏だけ我慢できずにトーナのドライグリップ巻きますが、それ以外はレザーのみなので経済的でもあります。
僕のテニス頻度だとこれでまた1年もちます。
[2014/11/12 00:26] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<YONEX ポリツアースピン G125 | ホーム | prince TeXtreme >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/357-1d4ac770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |