RX-7 FC3C
rx-7


みなさんこの車わかります?そーです昭和の名車、RX-7カブリオレ!

その気になれば最速オープンカーの可能性を秘めたロータリーですよ。年式はFD3Sも発売されていた平成4年の最終型!恐らく全国でも数十台しか無いと思われる貴重な車両なんです。

この車両いつもお世話になっているパワーテニスのモトイさんから4年前譲って貰い、大事にしていたのですが今年の春、悩みましたが手放ました。

この車雨の日は乗らないのと、仕事で使えないこともあり、最初の2年はスターレット、次の2年はアルトワークスを同時に所有していましたが、ヤフオクで8万で買ったワークス君が逝ってしまったこともあり、この際2台とも処分という形になりました。

免許を取ってから後輪駆動の機械式LSDにこだわり数台車を所有してきましたがこれが恐らく最後の遊び車になりそうです。そういえば初めて買った車もRX-7!それから数台走り系の車ばかり乗り継ぎ最後もRX-7。

我が車道楽RX-7に始まりRX-7に終わる。

うーん決まった!でもマツダの車はほんとはあまり好きじゃない。でもRX-7だけは別格、世界に誇るロータリーエンジンはとても魅力的で最高!

最近の原油高を考えるともうこの手の車には乗れないですねー。さみしい時代になりました。

とゆうことで現在、親のハコバン(3速オートマ)が僕の愛車になっていますがあまりの遅さにイラついてきています。せめてMTなら許せたんですが・・・。

最近はテニスより中古車探しのページばかり見ていますが今度は何乗ろうかなー。まあ今度は普通の車買います。ノーマルで乗り心地いいやつ。やっとオートマの車でもいいかなーと思うこの頃です。
[2008/07/01 16:30] | | コメント(0) | page top
<<ラケットの変形 | ホーム | 今週は多い+テンションの話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |