元祖ポリマルチX-CODE
前々回のブログで最近ハイブリッドを好む傾向は850XではなくX-CODEの要素が強いようだ。
と書きました。
最近、X-CODEを気に入って愛用してきたけど、非力な僕でもブチブチ切れるのでハイブリッドにしてみたら
コレが非常にイイ!さらに何故か耐久性アップ。
当初この好感触はクロスに張った850Xの滑りとホールドが良い為だと思っていました。

ですが、メインに4G、レザーコード、ポリツアースピンG125と張ってみた結果。
メインポリ、クロスマルチであるにもかかわらず、スナップバックが持続するのはX-CODEだけ。
これはX-CODEがポリマルチと言う特殊な構造を持っている事が影響しているというかポリなのに耐久性が無い、素材が柔らかいという要素が影響しています。

どういう事かと言うと、クロスの850Xの摩擦でX-CODEにアタリ、その後ノッチが入るんです。
20141203-2.jpg
(写真は850ですけど)
ですので当たり前のようですが、クロスは上下には動きません。
あとX-CODEはポリの要素があり、長い期間スナップバックが持続します。クロスがマルチなのにです。
じゃあ、クロスの850Xはどうなってくるかと言いますと、ノッチは入らず、ボールとのコンタクト面が擦り切れていく感じです。でもX-CODEが柔らかいので案外もつんですね。
と言う感じで、今のラケットで僕のスイングと使用頻度ですと、まさにベストな組み合わせな訳です。
競技志向な人には耐久性が足りないのであまりお勧めできませんが、気に入る人も多いんじゃないかな。
ですがあまり振らない人は難しい。ポリマルチとはいえポリですからね。飛びは抑えてます。

ちなみに、
メインに4G、レザーコード、ポリツアースピンG125の場合、これらのポリにノッチどころかアタリが出来る事は無く、スイングによってはクロスが上下に動くので目直が必要です。*圭くんも試合中よく直してます。
それでも使っていくうちに少しアタリが出来て安定してくるんですが、メインがしっかりしているので、クロスの850Xが潰れる、擦れてくる、という状況が早く訪れるようです。

例えばクロスにアディクションを合わせたものなら、張りたてから硬いポリに柔らかいアディクションが食い込んでガッチガッチの仕上りです。その点、850Xは滑り感があるのでまだ全然マシ。

実は、スナップバックをするタイプが良いと言う人もいれば、ガットが食い込んで固まった感のある状態が良いと言う人もいます。スインクスピードの違いやフィーリングがは人それぞれですから。

あくまで僕の好みですが、X-CODEはハイブリッドに最適なガットと言えそうです。
そして、ヨネックス850Xですが、これも打感、耐久性、滑り感、等、満足しています。
当初、メインX-CODE125,、クロスX-ONE124と合わせましたが、X-ONEより850Xの方がスナップバックの動きが良いです。スタンダードな850より掴む感じがありますし。

このX-CODEと同じくポリマルチと言う部類。
同じくテクニファイバーのHDX TOUR、ヨネックスのマルチセンサはどうかな?
ネットでの使用感を拝見すると、HDXはナイロンが2/3を占めるのでポリとは言えない?
あと値段考えれば普通にX-CODE HD128を買えばいい。
マルチセンサは実物みたけど、クロスのマルチでアタリやノッチが出来るような柔らかさがあるかな?
と言う所が気になります。これはいずれ試したいですね。
[2014/12/04 20:46] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<旧バボラのスターティングクランプ | ホーム | 最高の瞬間>>
コメント
スナップバックの合う人、合わない人?
いつも楽しく拝見しております。
harikichi通販会員番号?のべんじゃみんです。

「スナップバックをするタイプが良いと言う人もいれば、ガットが食い込んで固まった感のある状態が良いと言う人もいます。」

ワタシ…こちら(固まったガット派?)かもしれません(笑)
こちらで「同好の士?」の皆さんのご意見もお聞きしてみたいものです。

現代風の打ち方だと、いわゆるスナップバックの恩恵に与れそうですが、私の様な昭和のテニス(乗せて押すタイプ?)だと、ボールの飛び出し角度が制御しきれない感があるような気がします。

そういえばW社のSラケも、P社のESPも試打しましたが、正直いってスピンはかかるけど、突然すっぽ抜けたショット?が出てしまってNGでした。

なんだか?この辺りを検証して「スナップバックが使えるプレーヤータイプ」とか判ると、ストリングス選びの基準も得やすいかもしれませんね。

harikichiさん! いっちょ論文とかにまとめてみては如何ですか?(笑)
[2014/12/06 09:35] URL | べんじゃみん #Zpm5Oq4E [ 編集 ]
やはり好みです。
僕はあまりスピンに執着しないのですが、スナップバックなる現象がある方がスピン量は増えると考えています。でも物理的には摩擦力が強いか弱いかなんですけどね。
ナイロンモノ、マルチでも最初はスナップバックします。
皆さん張りたての方がスピン掛けやすいのではないでしょか?

かたや、別にそんなのあまり関係無いという人。
スピンはガットでかける物では無く、あくまでスイング、技術でかけると言う事です。確かに上手い人はナイロンモノだろうがポリだろうが凄いスピンサーブやストロークを打てます。
実際、ガットを切れるまで使うアマチュアはスナップバックどうこうの問題では無いのかも知れません。

例えばナチュラル。
とてもスナップバックが良いガットとは言えません。
でもナチュラルは引っ付くような打感と表面摩擦があります。

昔からある表面にスピン加工したガット。
これもスナップバックを狙った物ではないですよね。ボールと接触摩擦を上げる為の加工だと認識しています。

と言うようにどれが使いやすいかは、個人の好みであると思います。

[2014/12/08 21:01] URL | hari-kihi #- [ 編集 ]
いつもご参考にさせて頂いております。

私もX-CODEを縦横とも張っていたのですが、今回廃盤となるようで、次のガットを探しています。HDXやDURAMIXなどナイロンが入ってしまうとX-CODEと全然別物になってしまい、私にはダメでした。。。

hari-kichiさんのご印象で、一番近しいガットをご存じでしたらお教え頂けませんでしょうか?

いきなりの質問で大変失礼なのですが、困っておりご質問させて頂く次第です。
[2015/07/15 09:30] URL | X-CODE user #- [ 編集 ]
HDXダメでしたか。多分違うだろうなと思っていましたが。
X-CODEに似た感じのガットは無いんですよね。
一番近そうなDURAMIXもぜんぜん違いますし、マルチセンサは別物。

ボリで探された方が近いとは思いますが・・・難しいですね。
本当に似たの無いんです。
とりあえす柔らかめのポリでゲージはX-CODEより1つ細め、テンションも少し落とした方が近づく感じになると思います。

唯一無二のガットだったのに残念です。
コストが合わなかったのかなぁ。
[2015/07/15 12:46] URL | hari-kichi #- [ 編集 ]
ありがとうございます
ご返信有難う御座いました。

やはりそうですか・・・
ポリエステルだと打感が固いので、X-CODEの「飛びすぎないけど柔らかい」が分かったときは感動すらしたものでした。
アドバイス頂きました通り、ポリファイバーのブラックヴェノムのテンションを落として張ってみます。

有難う御座いました。
[2015/07/15 14:29] URL | X-CODE user #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/360-15f8438a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |