エンブレム 120XR
先週の試打報告に無いラケットがありましたね。
そう、見た目から良さそうな感じがプンプンしていたエンブレム120XRです。

フェイス120平方インチ、ウエイト244g、フレーム厚:30-27,5-26mm、バランス:364mm
最近この手のスペックは新製品が出てなかったので期待の1本。

早速使ってみましたが、想像どうりの快適さ。
これだけ軽量で操作性抜群なのに、相手のボールにぜんぜん押されないです。
僕のフォアグリップはセミウエスタンですが、イースタンでも楽に打てるぐらいボールを飛ばしてくれます。

試打はプレミアタッチが張ってあったせいか、打球音がガシャ!カシャ!とあまり好みではありません。
ですので自前の振動止めを付けて使っておりました。
このラケットを愛用される層を考えると、耐久性を無視して普通のマルチの方が良いかも。
その方が打感が柔らかくよく飛ぶと思います。

20150129-2.jpg

前回、テキストリームラケットのデザインについて、悪くは無いけど良くも無い。と書きましたが、
エンブレムは渋くガンメタ塗装でカッコイイと思います。

このスペックのラケットは最近少ないので人気が出るんじゃないかな。
単なるシニア向けでは無く、試合にバリバリ出られるマダムにピッタリ。
若い子のスピードボールにも面を合わせて押し出せば。。

倍返しだっーっ!!(古っ)

いや、ホントの話そんな感じのラケットでした。
[2015/02/06 19:47] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<細かい事ですが・・・made in。 | ホーム | プリンス試打2015 注目のテキストリーム>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/369-85c3ac02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |