ヨネックスストリンギング VCORE Duel G
張り方の動画。
ヨネックスの公式チャンネルからの発信です。



≪正しいストリングの張り方≫
という題名が良いですね。よく解らない人はコレを参考にされれば良いと思いますよ。
2本張りでトップダウンで張る事も推奨?まぁ、このモデルは2本張りが迷わなくていいでしょうね。

特別な事を教えてくれる動画では無いのですが、スタートやノットなど参考になる動作も多いと思います。

こうやってラケットメーカーが張り方を公開してくれるの大賛成です。

そろそろガット張りというモノを見直す頃だと思います。
学生や社会人でもバリバリの人は数日でポリを切るんですよ。
それを張り替えるのにショップに頼んで張ってたらお金がいくらかかるの?

ガット張るのにプロなら20分もかからない。もう少し安くしても良いんではないかしら。

その分、プレーヤー側も認識を変えて欲しい。
ポリを張るプレーヤーなら基本1ヶ月では替えた方がいいです。
毎日する人なら2週間位じゃないかな。

理想はストリンガーはもう少し工賃を安く、プレーヤーは張替えの頻度を多く!
というのが今後のテニス界には必要ではないかと思います。

それがダメならマシンを買うか!
という選択もあります。自分に張れる?
と心配される様ですがよほど不器用でなかぎり誰でも張れます。

そういう人のためにこの様な動画はどんどん出して欲しいですね。
ヨネックスの場合、ユーザーはラケットもガットも両方とも小売店から買うんですから頻繁に張り替えて、用品売上が多い方が良いんじゃない?

なんか動画と関係無いこと書いてグダグダになった気もしますけど、とにかくガットは頻繁に替えた方が本当に良いと言う事です。


*さらに余談。。
少し前から何か怪しいと思っていたんですが、先週末のプレーで完全にエルボーになってしまいました。
もう2、、3週間はラケット握れ無さそうです。
ベルトやサポーターまでしてテニスする気も無いので当分コートに行かないかも。

[2016/05/24 11:15] | ホームストリンガー | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<ピュアアエロ×ポリツアーHS | ホーム | ミライモンスター 綿貫陽介選手>>
コメント
harikichiさん
ご無沙汰しています。ストラボです。
以前色々なアドバイスありがとうございます。無事事業を行うことが出来ました。まだまだ事業に関して改善点が山積していますが、
harikichiのブログで勉強させて下さいね。

最近のNewラッケトは縦横の合わせのタイプが出てきているように感じますね。
[2016/05/25 11:21] URL | ストラボ #- [ 編集 ]
激しく同意
 なんかつい最近似たようなこと言ったなぁw
 妙にシンクロ。


>>理想はストリンガーはもう少し工賃を安く、プレーヤーは張替えの頻度を多く!
>>というのが今後のテニス界には必要ではないかと思います。

 激しく同意です。
 ノビノビになって腐った状態のストリングなんて、張り替えると感触変わるし、反発も悪いので、無茶打ちな方向にスイングが悪くなるし、良いこと無し。

 プレー時間にもよるだろうけど、週一プレイヤーでもポリなら 2 ヶ月が MAX、シンセでも 3 ヶ月くらいで変えた方が良いんじゃ無いかな。シンセなんて、高いストリングを勿体ながって、半年使うより、半額のストリングを 3 ヶ月で張り替えた方が上達するんじゃないかなと思います。


 張り替え頻度上がれば、メーカーはストリングの値段下げて、ショップも張り替え工賃安くしてもカバーできるようになる、ってのが正しい姿だと思います。

 ショップも、自分の技術安売りしたくないと思うかもしれないけど、ユーザーから見れば「単純に、張り上げて渡すだけ」で技術もなにも関係ないと思います。「ただ張るだけ」からショップの利点(多種多様なストリング・ラケットに張る経験、メーカー・プロプレイヤーとの情報交換等)を活かして、張り上げたストリングがプレイヤーにどう作用したのか? 次の張り替えでどうすればプレイヤーにプラスになるのかという「ソリューション」を含めて、顧客管理・提案ができるようして、付加価値あげれば良いんじゃ無いかな、とまじめに思う今日この頃です。
[2016/05/25 16:55] URL | Neko #- [ 編集 ]
1本張りだと
ヘッド・スピードの逆パターン(ショートサイドのクロス2本、1本目はスキップしてトップ側から)で行けそうですけどね。
まあ、まだ張っていないのでなんとも、たぶん僕は2本張りでボトムアップですねw

じつは僕も肩と手首を傷めてしまって、今週からしばらくテニスはお休みです。
[2016/05/25 20:08] URL | malibu #- [ 編集 ]
既存のラケットを進化させる
またまたコメントします。

Newラケットが毎年販売されています。
しかし1ヶ月張替えの商売をしていて気づいたことがあります。
それは、お客様の今現在使っているラケットに対するこだわりが
物凄くあって張替えの際の要求はとてもシビアです。
よくよく話を伺うと、今まで以上の回転系のスペックにしたいとか
タッチをとても大切にしている方が、多数いらっしゃいます。
以上の事からストリンガーに課せられるお題がとてもシビアになっているように思います。
張り方もメーカーさんも もう少しオープンに公開してもいいのではないかとつくづく思今日このごろです。
[2016/05/26 11:37] URL | ストラボ #- [ 編集 ]
沢山コメント
Nekoさん
激しくの同意ありがとうございます。
結局のところ、ハードユーザーはマシンを買う!
と言うのが今後の流れになっちゃうんでしょう。
20年前にマシンを持ってたのは少数でしたけど
今では結構な人持ってますからね。
メーカーは困らなくても、ショップには良い傾向では無いように思います。


malibさんも休養ですか。僕は肩と手首は無事なんですけどね。
こういう時は騙しながらやるよりキッパリ休めた方が良いと思ってます。

HEAD GraphenXT SPEED MPを良く張るんですが、
そういえば2本張り+上からで張ってます。
MPAは1本張りの下からです。
シェアホールは重なりとか考えるとやっぱり2本の方がスマートかな。



そしてストラボさん
まず、ご開業おめでとうございます。
早くもこだわりのある顧客に来ていただいて良いですね。
なんだかショップの価格やスタンスにふれた記事でしたが
Nekoさんも書いて下さったショップで張る付加価値があると良いと思います。

これシロートの僕が思う事なんで聞き流して下さい。
お店のキャンペーンで、
最初のお客さんには次回の張り工賃1回サービスとか
良いんでは無いかと思います。

何故かと言うと50ポンドで張替えを依頼したお客さん。
いくら正確に50ポンドで張って渡しても、良い張りかどうかは
お客さんの思う50ポンドかどうか(前のお店の張替えが基準)
この時、自分が思う50ポンドより硬いと。。。
飛ばない→下手な店→2度目の来客は無い。
緩いと。
飛びが抑えられない→下手な店→2度目の来客は無い。
という評価をつけられてしまいます。
それだけなら良いんですが、他の人のも言いふらしたりすると厄介。

下手な店、と言うのは一般プレーヤーレベルの張りで言えば
同じテンションで安定して張れない店なんですけどね。
*ストリンガーが多数いる量販店だとクリアできてない店多いですけど。

普通に考えて2,3千円でイマイチだったら誰でも2度目はないでしょう。
でも張り代無料でもう一度張れるならチャレンジしてくれる気がします。
次回は打感の状況が聞けるのである程度テンションの調整を提案
できるチャンスがあります。
そうすると長い目で見ていいお客さんになって頂けるかも。

商売で張るのに、うまい人、下手な人も同じお客さん。
ガット張りの様な目に見えない技術は、他人の評価がとても大事です。

一般の人はこの様な事で店を選んだりしている事多いんじゃないか?
と思いますよ。

また、新技術とかあれば色々と教えて下さいねー。
[2016/05/26 23:33] URL | harikichi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/429-726414ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |