さらばプロスタ!
さーて久々にガット張ろう!と押入れから出してきた。
20161017a.jpg
長らく愛用したハイパープロスタッフ6.0ユーロ。
ラケットを買ってはプロスタに戻り、また買うの繰り返しという時期もありました。

このラケットが販売されていた頃は、海外製品が多く入ってこなかったのでとても珍しくてお値段も高かった。今と違い、逆に海外輸入モデルはレアな時代。
特にこのモデルは、フェデラーが使用したとされる説があるんですが、実際は90平方のプロスタッフにハイパーのペイントジョブだったようです。どうしてそうなったかと言うと国内販売のハイパープロスタッフはラウンド形状に対し、ユーロモデルはボックス形状だった事が要因。
20161019a.jpg
ね、バッチリとボックス形状です。まだランキング急上昇中の若かりしフェデラー!
20161019b.jpg

なぜ今このラケットを張っているか?というと。。。

先週末のグリーン系の飲み会の時。
今でもラウンド形状のハイパープロスタ6.1を使ってるっていうので、
僕のプロスタあげようか?と言ったら。貰いますって言ってくれて。

使う使わないにしろ、貰ってくれてるなら助かる。
捨てる分でも、愛着のあるラケットなんで知らない人にあげるのは抵抗があったんだ。

と言うことでコーティング剤で磨いてから、まぁ僕から渡すのにガットも張ってないのも?と思ったんで
とりあえずブラストとポリツアーを最後のお礼に張っておいた。

実はこのユーロ、もう1本ありまして、こちらは殆ど使って無くまあまあ綺麗なのでいつか売りたいなぁ。
201610118.jpg

このラケット自分で言うのも何なんですが、赤色が艶消しでカーボン柄むき出しってところがカッコいい。

誰にあげたのかは??
僕とはテニスの次元が違う人物です。




*追記
今週開催されている世界スーパージュニア。
4大大会ジュニアと同じグレードAのトップグレード大会。

咲良ちゃん、あたりまえの様に出場していまして、1回戦はスイスの選手に 6-1、 5-7 、6-4 。
2回戦は世界ランク28位6シードのイギリスのemily選手に6-2、 4-6 、7-6(2) で惜敗。
3時間以上戦ったと言うことで、惜しかったです。うーん、これ勝てたらデカかったねぇ。

お土産に、同じサクラのバームクーヘン頂きました。
20161021.jpg
ありがとーねー!
[2016/10/22 00:21] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<VCORE SV95 | ホーム | 見比べて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/455-6e74c434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |