ポリスター ターボ 
ポリスター ターボ

ポリスターファンの方お待たせ!好評だったエナジーが在庫切れになっていましたがエナジーにスピン加工を施したターボを仕入れました。

今までのスピンガットの中ではダントツの性能だと思います。普通のスピンガットは凸凹にしたり断面を6角形にしたりですがターボの断面は細かい歯車のような形になっていて、ポリエステルをこれだけ細かく形成するのは大変難しいそうです。

早速張ってみましたが触ってみるとほとんどヤスリのようでメチャメチャ引っ掛ります!
これはいい!と思いましたがエナジーより多少ですが硬く感じました。他のポリよりは全然軟らかいですが・・・。

打球感が気持ち違うのでやはり定番のエナジーも追加で仕入れました。

ほんとの理由は・・ターボは縦溝が細かく入っている上、ポリスター特有な表面ベットリの保護オイルのせいでメチャメチャ張りにくい!指がすべりまくりで横糸張るの大変です。自分のですらちょっと嫌になったので今度はメインはターボ クロスはエナジーで張ってみたいと思っちょります。

ターボは試合や同じコートに立つスピン系プレーヤーには使って頂きたく無いですー。跳ねまくります!


追記 

ターボ張って2度テニスをしましたがポールを打つ箇所のメインは摩擦が少なくなりました。スピン加工の歯車の山が繊細な為、磨り減っていくようです。それでもまだまだ引っ掛りますけど・・。
逆に打球感はエナジーに近くなってきました。

誤解の無いように言っときますが、スピンとはガットでかけるものではありません。スピンをかける打ち方をして初めてスピンがかかります。ラケットやガットやテンションで人により打ちやすさは変わります。

プロや専門家がほとんどの一般プレーヤーはスピンは打てていない!と言っていた記事を読みましたが確かにそうかも知れません。
ですが草トーナメントや練習のなか普段より順回転がかかれば武器にもなり楽しめます。

こういった道具選びも楽しみの内ですよねー。

[2009/02/03 13:51] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ファイバーフォース | ホーム | エンデューロ ツアー >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/61-436788cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |