キルシュパウム スーパースマッシュ


ポリエステルでは根強いファンとロングセールスを続けるスーパースマッシュを仕入れました。

ポリが現在のようにガットとして定着するだいぶ前から販売(1996年~)されていてスペインのカルロス・モヤが全仏優勝したのが1998年なので同年ごろ1ローール張った記憶があります。

カラーはハニーゴールド・・・どうおいしそうなネーミングでしょ。実際とても綺麗なイエローです。
当時この色が純粋なポリエステルの色だと聞いた事があります。

このガットのすごいところはゲージが120から0.025刻みで135まで7種類も存在します。

お店もよほどの事がない限り120、125、130の3種類しか取り扱わないでしょうね。


ただテンション維持は最近の物より悪いです。でもポリでテンション維持よくて軟らかいなんて無いと思う。
ポリはどうしても急激にテンション落ちる。プロは良い時だけ使ってるんだからいいんだけど。

スパースマッシュやテクニのポリスピンなどは緩むけど緩んだなりに不満なく使えるポリです。

今回はこだわりの1.225ゲージ?(そんなに揃えれないので普通張らないゲージを選んでみました)

写真右側の125のロールは島根を代表するテニスチームDENEB!燃える男ゴリの持込ロールです。
彼はずーとスパースマッシュだそうで1ロール買ってきてうちにキープしてます。

hari-kichiが思うキルシュバウム(ドイツ)スーパースマッシュとは・・・。

歴史、メーカーのこだわり、現在も多くのプロ、ジュニアが使用、ロングセールスを考えると

まさにKING OF ポリエステル!! 

ポリといえば・・・プロハリ、アルパワー、ポリプラズマ いんや違うよ。性能はいろいろだけれど純粋なポリはこのスーパースマッシュでしょ!



(追記:10/14)このガット張ってみました。昔130ゲージをプリンスグラファイトに50P位で張った時はホールドする感じが強かった記憶があったのですが今回プロスタ6.0に52Pで張ったら1.225ゲージのせいか案外シャープな打球感でした。ボールスピードは速くなりサーブが気持ち良い!!

気に入ったのでクラブ対抗、出雲オープンはこのまま使いましたよ。
[2009/09/07 12:00] | ガット情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<釣り大会! | ホーム | セッティングオフオール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://harikichi.blog4.fc2.com/tb.php/93-a0975fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |