初戦突破!
昨日からレッスンお休み。
理由はコーチが神奈川に行ってるから。。
咲良が出場してるんです
全仏オープン・ジュニア 2017 ワイルドカード選手権大会

最近、出場する大会名が凄いなぁ。
そんで大会の速報もテニス365のニュース速報などでチェックできちゃう。
http://news.tennis365.net/news/today/201702/113482.html
今日の初戦勝ちました!!ベスト4

明日はセミファイナル。
さっきコーチに初戦突破の祝勝メッセージ送ったら、

ありがとー 気合で頑張るけん!

と返ってきた・・・・。

なんかいつも気合(笑)だなw  

明日の試合も楽しみにしてます
[2017/02/28 21:43] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
全豪オープン2017
201701166jpg.jpg
休日でしたので久々にLiveで見ました。圭くんvsフェデラー。

ジョコ、マレーが居なくなったから優勝のチャンスは大いにあったのに残念。
圭くんも良かったけどフェデラーはやっぱり凄かった。

咲良も残念ながら予選突破できなかった。
うーん残念。でも次の大会に向けてガンバロー!!

という訳で、熱いオーストラリアンオープン2017は僕の中ではほぼ終わってしまいました!

圭くんには会えてないと思うけどコーチの土産話楽しみにしときます。


[2017/01/22 23:00] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クリスマス親睦大会
先週の日曜日、グリーンテニスの親睦大会がありました。
毎年一年を締めくくるお楽しみの催しなんですね。

今年も去年につづき咲良が出場してくれて大会を盛り上げてくれました。
いや、なかなか知らないオジサン、オバサンの相手をしてくれるのも大変だと思うんだけど、本当に素直で良い子だわ!
生徒の皆さん、今年大活躍の咲良とボールを打ちあえて大満足の様子でした。
今年はITFランキングも急上昇国内は28年度全国高等学校テニスランキング1位なんだって

昼食休憩の間、エキシビジョンダブルス。
20161218.jpg
大人チーム・・・タッチの魔術師?細木コーチ&圭くんの元ダブルスパートナー貴介。
学生チーム・・・インターハイ選手宣誓の勇気くん&世界のフラットモンスター咲良。

このレベルの試合は見ていて面白いです。
助っ人で召集された貴介くん。そう圭くんと中国U12ダブルス優勝という唯一のパートナー。
その後、関西強豪校の主将を務めた人物であります。サーブとフォアがメチャえぐい。。

しかしそんな男前なボールを打たれても、さらりとかわすプレーをするのはさすが咲良。
ショートクロスにストレート。ラインぎりぎりで入れてくる。

結果は6ゲーム先取だったので6-5で大人チーム。
面白かったんで来年もやろう!咲良とシングルとか・・・。あれ、勝てる男いないか?

もう何試合したんだろ。
15時の予定が16時半におしちゃって。久々に一日中コートに居りました。

晩はいつものメンバーで飲み会。長い一日だったなぁ。
[2016/12/24 12:52] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
54th Brunei ITF Junior Circuit 優勝!
記事書くの遅れてもうた!

もう地元の方はご存じだとは思いますが、ブルネイITFジュニアサーキットで咲良が優勝ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
20161213.jpg
優勝カップ2つも持って受賞者のど真ん中。
だって
シングルス優勝ダブルス優勝

確実に強くなってきている。。それも異次元の強さに。。。
20161211B.jpg
[2016/12/13 13:15] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
さらばプロスタ!
さーて久々にガット張ろう!と押入れから出してきた。
20161017a.jpg
長らく愛用したハイパープロスタッフ6.0ユーロ。
ラケットを買ってはプロスタに戻り、また買うの繰り返しという時期もありました。

このラケットが販売されていた頃は、海外製品が多く入ってこなかったのでとても珍しくてお値段も高かった。今と違い、逆に海外輸入モデルはレアな時代。
特にこのモデルは、フェデラーが使用したとされる説があるんですが、実際は90平方のプロスタッフにハイパーのペイントジョブだったようです。どうしてそうなったかと言うと国内販売のハイパープロスタッフはラウンド形状に対し、ユーロモデルはボックス形状だった事が要因。
20161019a.jpg
ね、バッチリとボックス形状です。まだランキング急上昇中の若かりしフェデラー!
20161019b.jpg

なぜ今このラケットを張っているか?というと。。。

先週末のグリーン系の飲み会の時。
今でもラウンド形状のハイパープロスタ6.1を使ってるっていうので、
僕のプロスタあげようか?と言ったら。貰いますって言ってくれて。

使う使わないにしろ、貰ってくれてるなら助かる。
捨てる分でも、愛着のあるラケットなんで知らない人にあげるのは抵抗があったんだ。

と言うことでコーティング剤で磨いてから、まぁ僕から渡すのにガットも張ってないのも?と思ったんで
とりあえずブラストとポリツアーを最後のお礼に張っておいた。

実はこのユーロ、もう1本ありまして、こちらは殆ど使って無くまあまあ綺麗なのでいつか売りたいなぁ。
201610118.jpg

このラケット自分で言うのも何なんですが、赤色が艶消しでカーボン柄むき出しってところがカッコいい。

誰にあげたのかは??
僕とはテニスの次元が違う人物です。




*追記
今週開催されている世界スーパージュニア。
4大大会ジュニアと同じグレードAのトップグレード大会。

咲良ちゃん、あたりまえの様に出場していまして、1回戦はスイスの選手に 6-1、 5-7 、6-4 。
2回戦は世界ランク28位6シードのイギリスのemily選手に6-2、 4-6 、7-6(2) で惜敗。
3時間以上戦ったと言うことで、惜しかったです。うーん、これ勝てたらデカかったねぇ。

お土産に、同じサクラのバームクーヘン頂きました。
20161021.jpg
ありがとーねー!
[2016/10/22 00:21] | テニス全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>